TRUE NATURE MEDITATION

マインドフルネス・メディテーションを基礎から学ぶ!
ニューヨークスタイルの本格メディテーション入門プログラム!
2日間集中・5日間短時間選択 合計15時間 選べる2コース!

マインドフルネス・メディテーション入門講座

マインドフルネス・メディテーション入門講座

近年、「マインドフルネス」という⾔葉は、アメリカ⼤⼿企業の研修制度への取り⼊れや、ビジネス界、スポーツ界、ハリウッドをはじめ、各界で活躍する著名⼈の取り組みなどで世界的に知られ、⽇本でも徐々に注⽬を集めはじめています。

2016年8⽉にスタートした「True Nature Meditation」は、ニューヨークを拠点に40年以上の指導歴を持つ、メディテーションの世界的指導者 David Nichtern(デイビッド・ニックターン)がプログラムを開発。⽇本の歴史⽂化を考慮し、ストレスフルな現代を⽣きる⽇本⼈に向けて開発した、より良い⽇常のための「マインドフルネス・メディテーション」プログラムです。

⼊⾨から指導者養成まで、メディテーションの「本質」をしっかりと学べるプログラムは、開始以来、予想以上の反響をいただき、2017年度・2018 年初頭のスケジュールを追加いたしました。

マインドフルネス・メディテーション入門講座のポイント

「マインドフルネス」とは?
〜⽇本⼈が忘れている⼼の「間」〜

「マインドフルネス」とは - 2500 年の伝統と知恵に基づくメソッド

もともと「マインドフルネス」とは、2500年以上の伝統を持つ仏教における「意識を『今、ここ』に置く」修⾏で全ての基礎となる⼤切なものです。現在、世界規模で注⽬を集め、スポーツ、ビジネス、医療やセラピーなど、幅広い分野で採⽤されています。

科学的な検証も始まった「マインドフルネス」の効果

「マインドフルネス」が広く注⽬を集めたきっかけのひとつには、ジョン・カバット・ジン博⼠(マサチューセッツ⼤学医学⼤学院教授・同⼤マインドフルネスセンター創設所⻑)が開発した「マインドフルネス・ストレス低減法(MBSR)」で、⼼⾝の健康への応⽤とその効果が注⽬されたことにあります。2005年にはハーバード⼤学の研究者サラ・ラザー⽒が、瞑想と脳の構造変化の関係についての仮説を検証するなど、脳科学的な側⾯からも、様々な効果・可能性が認められるようになりました。

アメリカ・ビジネス界で注⽬を集めた
「マインドフル⾰命」

ビジネス界においては、著名⼈や、グーグルをはじめ多くの⽶優良企業が「マインドフルネス」を取り⼊れ、その効果がより知られるようになり、「TIME」誌の表紙に「マインドフル⾰命(The Mindful Revolution)」(2014年2⽉)の⽂字が踊るなど、世界的な注⽬を集めました。

現代日本に逆輸入された『マインドフルネス』

茶道や華道、様々な武道を始め、ちょっとした生活の所作に至るまで、日本文化の中には『マインドフル』な要素が多分に含まれ、長年にわたり育まれてきたものです。しかし、忙しい現代に生きる我々は、仕事や家事、時間に追われるなか、日々の生活に心にちょっとした”間”をとることを忘れがちでした。マインドフルネスはまさに”逆輸入”という形で日本に広がり始めています。

「マインドフルネス」が⽇常にもたらす変化と効果

「マインドフルネス」が⽣む⼼の「間」。⽇常に現れる変化は⼈それぞれですが、学習・実践の継続により、内⾯が鍛えられ、「洞察⼒」「思考⼒」「知覚⼒」が磨かれ、向上することが広く知られます。その効果は、ビジネス、スポーツ、医療など、さまざまな場⾯で期待されています。

「True Nature Meditation」の特徴

「マインドフルネス」を中心に、
4つの本質的なプラクティスを、深く理解する

「True Nature Meditation」は、忙しい現代⽣活を送る私たちが、様々な出来事に対し、⼼の余裕(間)を持ってしっかりと対応できるよう、⼼の強さ・優しさを培うためのプログラムを実施しています。ニューヨーカーに40 年以上にわたり指導を続ける著名なメディテーション指導者David Nichtern が、⾃⾝の深い学びと経験、⽇本の伝統・⽂化、現代の⽣活を踏まえて開発しました。⼊⾨から指導者養成まで、しっかりとしたメディテーションを学ぶことができます。

「True Nature Meditation」で学ぶ、4つの本質的なメディテーション・プラクティス

1 マインドフルネス
メディテーション
集中力・洞察力を養う。意識をひと所に置くプラクティス。
2 アウェアネス
メディテーション
気持ちや感情、様々な感覚をマインドフルに感じるプラクティス。
3 コンテンプレイティブ
メディテーション
考える力を使って洞察力や直感力を鍛えるプラクティス。
4 コンパッション
メディテーション
自分にも他者にも思いやりや共感の心を育むプラクティス。

「⼼のワークアウト」⼼と頭を鍛え、
ストレスフルな現代社会を⽣き抜く⼒を

David Nichtern(デイビッド・ニックターン) はミュージシャンとしても活躍し続けており、エミー賞複数回受賞、グラミー賞のステージにも⽴った実績の持ち主。メディテーターというと、特殊な暮らし⽅をイメージされがちですが、Davidは多くの⼈と同じように社会⽣活を営んでいます。

だからこそ、忙しくストレスの多い現代を⽣きるすべての⼈が、「マインドフルネス・メディテーションによって得られる利点」を⽇常に⽣かすことができるよう、「⼈⽣のパートナーとしてのマインドフルネス・メディテーション」を伝えることを⼤切にしています。「静かに坐り、呼吸に意識を置く。」…そんな⼀⾒シンプルなことが実際には難しいと、初めてマインドフルネス・メディテーションに触れる多くの⼈が体験します。それだけ現代⼈の頭と⼼は、常に忙しい状態が続いているといえます。ジムで体を鍛えるように、マインドフルネス・メディテーションによって内⾯を鍛え、洞察⼒・思考⼒・知覚⼒を研ぎ澄ましていくことで、⽣活のあらゆる場⾯で応⽤できると私たちは考えています。

スタートから半年で、
延べ420名以上が受講

2016年8⽉の「True Nature Meditation」開始以来、特にビジネス・パーソン、⼈事、経営者、医療関係、セラピストなど、⼈と向き合う職業の⽅が多く受講しています。男⼥とも30-40代の⽅が最も多く、受講者は⼊⾨講座で180名以上、全ての講座で延べ600名を超えました。

David Nichternについて

「True Nature Meditation」プログラム開発者
David Nichtern(デイビッド・ニックターン)

メディテーション歴50年、指導歴45年。ニューヨークを拠点に「メディテーションを⽇々の⽣活のエッセンスに」をテーマに、北⽶・ヨーロッパ・アジアなど世界各地で指導を続ける。⼤学で、チョギャム・トゥルンパ・リンポチェの講義を聞いたことをきっかけに師事。古来より続く仏教哲学や修⾏⽅法を現代的なアプローチで分かりやすく伝えるよう開発された「シャンバラ・リニエージ・プログラム」の開発と普及に携わり、現在もシニアティーチャーとして指導。同プログラムは、⽇本⽂化も存分に取り⼊れたユニバーサルなプログラムであることからも、⽇本⽂化への造詣も深く、⾃⾝も親⽇家。

バーモント州カルメチョチングメディテーションセンターディレクター、ニューヨークOM ヨガセンターブッディズムディレクター、シャンバラ・インターナショナル・トレーニングの広報戦略ディレクターを歴任。企業やスポーツ選⼿向けのプログラムなど、多様な場⾯に「マインドフルネス・メディテーション」を⽣かすプログラムの開発も多く⼿掛けている。⾃らが⽣涯をかけて学び、得たものを伝えるミッションへの強い思いを持ち、50年にわたる学びと、各地での指導経験、そして⽇本⽂化を⼗分に考慮した「True Nature Meditation」プログラムを開発。「⽇常」に⽣かすことができる、「⼈⽣のパートナー」としてのマインドフルネス・メディテーションを伝えることを⼤切にしている。

2016年8⽉のプログラムスタート時より、定期的に来⽇し、指導を続ける。ミュージシャンとしても輝かしい実績を持ち、エミー賞受賞、グラミー賞ノミネートの作曲家・⾳楽プロデューサー・ギタリスト。

2日間集中・5日間短時間選択 合計15時間 選べる2コース!

この『マインドフルネス メディテーション 入門講座』は、15時間のプログラムで構成されています。受講の際には、15時間のプログラムを2日間でまとめて受講する『2日間集中コース』と3時間のセッションを5回に分けてて受講する『5ステップ分割受講コース』の2つの選択が可能です。
忙しいから一気に学びたい!という方でも、忙しくてまとまった時間時間が取れない!という方でもどなたでも気軽受講できるシステムになっています。

プログラム日程について

2日間集中コース

日程 時間 担当講師 開催場所
2017年
11/4(土)ー 5(日)
9:00 ー 18:00
(両日とも)
David Nictherm True Nature Studio
渋谷区千駄ヶ谷
2018年
1/7(日)ー 8(月祝)
9:00 ー 18:00
(両日とも)
河津祐貴 True Nature Studio
渋谷区千駄ヶ谷
2018年
2/11(日)ー 12(月祝)
9:00 ー 18:00
(両日とも)
David Nictherm True Nature Studio
渋谷区千駄ヶ谷

5ステップ分割受講コース

下記カレンダーからセッション1.2.3.4.5のそれぞれをご選択ください。

コース開催日

受講者の声

心をリラックスさせる方法を探している時、デイビッド先生のメディテーション講座に出会い、最初の講座を受けました。この、マインドフルネスメディテーションを続けていくにつれ、「心のリラックス」を獲得できつつあり、心がリラックスするとプラクティス以外の日常生活で、物事を理解し、より深く考え、日常の知識と知恵を自分の体験に結びつける事ができる事ができるようになりつつあります。同時にプラクティスを続けると、結果的に自分の心の動きを観察する事になります。観察せずに呼吸に戻るようにする事によって、むしろ、次々に湧き上がる想像の世界やその想像の物語の時間の経過も感じるようになってきています。
True Nature メディテーション講座を受ける事によって、自分が成長するのではなく、本来の自分に気がついて、謙虚な態度で今世の中のために何ができるのかをいつも考えられるようになったというのがとても大きな実りであると感じています。

50代男性 会社経営

一昨年前、デイビッド先生のビデオセッションのクラスに出た時に初めてちゃんと坐れ、これは、すごい!と、我流ではなく、しっかり順を追って指導いただく大切さを、実感しました。もっと深くメディテーションの本質について本物の指導者であるデイビッド先生から学びたい、と「指導者養成コース」を受講していますが自分1人に向き合って、一日中朝から夕方まで、メディテーションを学ぶことは毎日、子育てと仕事との両立に追われていた私にとって、自分の内面に繋がる充実した時間であり、クラスの皆さんと一緒に坐ることでうまれる連帯感のある集中力は、気持ちが引き締まり、疲れよりもスッキリ!!如何に日々、勝手な思考に縛られているのかが、わかります。
とてもチャーミングなデイビッド先生に、「メディテーションを続けると子供にガミガミ怒らなくなるよーっ」と、こっそり教えてもらいましたが、なるほど、今では、無駄な思考が少なくなり、仕事も整理でき、自分をまず第一に大切にするように変化したことで、子供との向き合い方も、夫との関係性も変わって来ました。

40代女性 会社員

「世間にはたくさんのメディテーション法があります。
私も今まで様々なメディテーションを学んできました。その中で、果たして自分が直面している現実「今」をきちんと感じ、向き合えているかと考えた時、そうではない部分があることに気づきました。そして、デイビット先生のマインドフルネスメディテーションに出会いました。
デイビット先生の教えてくださる手法は夢見るような現実逃避ではなく、ちゃんと実生活でも生かせる方法を教えてくださいます。そしてとてもシンプル。シンプルが故に、今まで見落としていた、もしくはあえて気づかないふりをしていた大切な事をたくさん気づかせてくれます。練習を続けてゆく中で、今起きている自分の状況や変化、感覚をより感じ、知る事ができてきました。そうすると自然と周りの人や状況に対しても平静に見れるようになってきました。これからも楽しみながら継続してゆきたいです!」

30代女性 会社員

みなさまから続々と喜びの声をいただいております!
次はあなたの番です!
是非一度体験してみてください!