【朝活!マインドフルネス・ブレックファースト @ 日本橋】開催報告

冬の澄んだ空気に満たされた早朝、日本橋のオフィス街で働く忙しいビジネスマン向けに「朝活!マインドフルネス・ブレックファースト @ 日本橋」が、開催されました。

今回、参加いただいた方は初心者が多く、マインドフルネス・メディテーションとは何か?なぜ必要なのか?という初心者にわかりやすい話から始まり、坐り方の説明、そして実際に5分間坐ってみることからスタート。

5分×3回、トータル15分のメディテーションでしたが、みなさん、自らのいろいろな思考や感覚に気がつき、それをシェアできた質疑応答で、とても興味深いものとなりました。

45分間のメディテーションタイム後は、いよいよブレックファースト。開催場所のTHE A.I.R BUILDING CAFE(東京都中央区日本橋本町3-2-8)オーナーのりょうさんから、本日のメニューについて詳しい説明をいただきました。

厚切りのトーストにのった無塩バターは、こだわりの海塩を練り込んだもの。フレーバーティーは、ストロベリーとマンゴーとジャスミンのブレンドで、EUの厳しい基準もクリアする高品質な香料を厳選された茶葉だけに使用したもの。そしてスープは、昆布とどんこで出汁をとった、野菜のポタージュ。すべてのメニューにこだわりを持ったTHE A.I.R BUILDING CAFEならではの、素敵なブレックファーストに参加者も大満足!

マインドフルになった参加者の皆さんからは、普段と違う自分の味覚の感覚に驚き、「香りってこんなに複雑に感じる事ができるんですね〜」「こんなに落ち着いて朝食を頂くことは久しぶりです。」といったようなたくさんの感想を頂きました。

素敵な一日の始まりに朝活マインドフルネス・メディテーション。
習慣にすることで、仕事への集中力アップや心の安定を図ることができます。
素敵なブレックファースト付で、一日の活力を養えた朝活!

次回は1月開催の予定です。詳細が分かり次第、HPにてお知らせします。

【TNM マインドフルネス・メディテーション・ビギナー第2回】開催報告

TNM マインドフルネス・メディテーション・ビギナー第2回
2017年11月24日(土) 講師: 河津祐貴

11月から始まったマインドフルネス・メディテーションのワークショップ、3回シリーズの第2回。テーマは「マインドフルネスの科学」。

今日はマインドフルネスから派生したプラクティスやセラピー、そして科学的観点から見たマインドフルネスについて勉強しました。

マインドフルネスが日本で話題になるきっかけになったMBSR(マインドフルネスストレス低減法)、そしてMBSRから端を発した認知行動療法やアートセラピー、食事療法など様々な手法がある事。

どれが本当でどれが嘘かではなく、どれも正当なマインドフルネス・メディテーションを基盤に広がったプラクティスである。それを知る事も今後自分がマインドフルネスを実践して行く上で有効な知識だと思いました。

そして、後半はマインドフルネスを実践する事で訪れる脳内の変化について。なかなか実感がないですが、実はマインドフルネス・メディテーションを継続的にプラクティスしていると、私たちの脳内は大きく変化します。

どうして変化するのか、変化すると私たちどうなるのか、どれくらいプラクティスすればその変化が現れるのか。薬とは違い副作用がなく変化が得られる、健全なマインドフルネス。

科学が苦手な人でも、自分の中に生じるかもしれない変化を知る事は、今後プラクティスを続けて行く上でのモチベーションに繋がると思います。

次回、第3回は1週空いて12月9日(土)の14時から。テーマは「メディテーションを日々の生活に!」です。

来年1月にも、同じワークショップ3回シリーズを開催します!今回スケジュールが合わなかった方も、是非ご参加ください。詳しくはTNMホームページをご覧ください。100時間及び150時間講座受講生の皆さんは、ドロップインでの参加も6,000円(税別)で受け付けています。

【ネルケ無方老師ワークショップ】開催報告

「先生と言われるほどのバカになるまで」
開催日: 2017年11月23日(木)

募集要項に「中級・上級メディテーター向け」と明記した為、参加者のほとんどが100時間・150時間講座の受講生の参加者だったワークショップ。

タイトルに「先生と言われるほどのバカ」とある通り、先生を目指している参加者に向けて、シャンバラでもお馴染みの鈴木俊隆老師著の「禅マインド・ビギナーズマインド」を引き合いに出し、「こんなにメディテーションの中級・上級者がいるのは問題ですね」とネルケ老師らしいジョークで始まりました。

「私たちは学校などで、靴を脱いだら揃えましょうと教わります。揃えなくても誰も困らない。でも、人の迷惑にならないように靴を揃える。この心を集めて行う動作こそが、マインドフルネスなのです。」

このひと言にはっとした方は、多かったのではないでしょうか?

昨今、マインドフルネスは、欧米から来た新しい物と捉えられ、テレビや本で取り上げられるようになりました。しかし本来、マインドフルネスとは、日本人の日々の生活に根付いた美しい所作そのものなのです。

また、呼吸に意識を置くというマインドフルネス・メディテーションの手法についても素晴らしいお話をしていただきました。「今ここ」という概念を、ネルケ無方老師の口から聞く事で、新たな発見、再確認ができた気がします。

そしてもちろん、冒頭にもあったように「初心・ビギナーズマインド」の大切さ。2度と同じ呼吸はできないのですから、ひとつひとつの呼吸に対し私たちは初心なのです。当たり前ですが、この気持ちを常に持ち続ける事は至難の業。それができてこそ「『先生』と呼ばれるほどのバカ」になれるのでしょう。

先生と呼ばれても、常に初心であることをわかりやすく、語っていただいた90分。自分に対する再評価をする良い時間になったのではないでしょうか。

TNMでは、今後もネルケ無方老師のワークショップを定期的に開催していく予定です。次回は、12月15日(金)15時から。

ネルケ無方老師の最新ワークショップ情報はこちら

12月の代行情報

12/6(水) 基礎練習講座 講師:小池瑞香 → 河津祐貴
12/13(水) 基礎練習講座 講師:小池瑞香 → 河津祐貴
12/20(水) 基礎練習講座 講師:小池瑞香 → 河津祐貴

「禅僧が考えるマインドフルネストレーニングの在り方」

「いつもと同じ時間に、いつもと同じ場所で、いつもと同じ私が坐っている。世界はどこも変わっていないはずなのに、〈今日〉というまっさらな一日に目覚め、〈ここ〉に開かれているまっさらな世界に目覚め、〈わたし〉というまっさらな自分に出会う。

〈今・ここ・この私〉への気づきはどこからくるのでしょうか? 誰が気をつけ、誰が気づき、誰が気づかせてくれるのか? 
「気をつけること」と「気づくこと」、mindfulnessとawareness、samathaとvipassana、正念と正定、止と観、カメラでいえば「フォーカス」と「パノラマ」…この違いは何だろう? マインドフルネスの様々な魔訶不思議を一緒に紐解いていきましょう。」

日程:2017年12月15日(金)
時間:15:00-17:00
講師:ネルケ無方老師
場所:True Nature STUDIO
費用:3,500円(税込)
定員:30名様

[ お申し込み方法 ]
■下記のお申込みフォームからお申込み下さい。
■フォームお申込み(新規登録希望しない方)はこちらよりお申込みください。(メール申込/お支払いはお振込となります)
お申込みはこちら>>>>

※この講座ではTrue Natureメンバーズカードポイントは使用できませんのでご了承ください。
※料金はカード払い、もしくはお申込み後、1週間以内に銀行振込にて事前入金となります。入金完了で申込完了となります。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

<キャンセル料>
開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9-3日前 50% 
開催日前日/当日 100%

・キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・クレジット決済の場合のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。

[ お問い合わせ ]
True Nature Meditation 事務局
TEL:03-6455-4977
http://truenature.jp/tnm/
MAIL:meditation@truenature.jp

キャンセルの場合はメールにてお知らせください。
キャンセルはこちら>>>>

講師紹介

nerke_muho

ネルケ無方 (ネルケムホウ)
安泰寺の九代目の堂頭(住職)。
1968年のドイツ生まれ。16才の時、高校のサークルで坐禅と出合い、将来禅僧になることを夢見で日本に。ドイツの大学で哲学と日本学を専攻し、在学中に一年間日本で留学。その際に安泰寺に上山し、半年間の修行体験を得る。帰国後に大学を修士課程で卒業し、再び安泰寺に入門。八代目の住職、宮浦信雄老師の弟子となる。雲水として安泰寺で修行後、京都の東福寺と小浜の発心寺と言った専門僧堂にもそれぞれ一年間掛搭し安泰寺でさらに4年間過ごした後師匠の法を継ぐ。33才のとき、独立した禅道場を開くため、下山して大阪城公園で「流転会」と称してホームレス雲水生活を開始する。その6ヶ月後、2002年の2月に師匠の訃報を聞き、テントをたたみ安泰寺へ。現在は雲水と年間100人を超える国の内外の参禅者の指導。大阪で知り合った妻と結婚をし、3人の子供の父親でもある。

True Nature Meditation
http://truenature.jp/tnm/

マインドフルネス・ブレックファースト@東京・日本橋

12月4日の会は、満席となりました。たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。

True nature meditationが、東京・日本橋のオフィス街で、マインドフルネス・メディテーションのクラスを開催致します。

忙しい現代社会に生きる私たちは、常に心が落ち着かず、思考はあちらこちらに飛び回ってしまっています。そのような中で「自分と向き合う時間を持つこと」、「自然な自分を知ること」、「その存在を認めること」の重要性を感じている方も多いのではないでしょうか?さまざまなことに「心をゆきわたらせる」トレーニングである、「マインドフルネス・メディテーション」を朝活の習慣として取り入れて頂き、集中力アップや心の安定を図りましょう。

また、会場では、マインドフルネス・メディテーションの後、ブレックファーストをご用意致します。ティーアーティスト伊藤孝志氏(TAKASHI ITO)プロデュースによるスペシャルブレンドの香りを楽しみながら、香ばしいトースト、温かいスープをお楽しみ下さい。

日時 : 2017年12月4日(月) AM 7:15〜8:30
料金 : 2,000円(税込)
講師 : 門廻 慎一(せどしんいち)<True nature meditation講師>
内容 : マインドフルネス・メディテーション(45分)、ブレックファースト込み(紅茶、トースト、スープ)
定員 : 10名様限定
会場 : THE A.I.R BUILDING 1F CAFE 東京都中央区日本橋本町3-2-8
お問合せ先 : 03-6262-6436(THE A.I.R BUILDING 1F CAFE)<当日のご連絡先>

お申込・お問合せはこちらから

※フォームが立ち上がりますので、マインドフルネス・ブレックファースト参加希望と明記して送信ください。

<TT/MT生のみなさまへ>12月スケジュールのPDFができました。

True nature meditation
メディテーター養成100時間プログラム
マインドフルネス・メディテーション指導者養成 100・150時間プログラム
受講生のみなさまへ

2017年12月用のスケジュールPDFがアップロードされました。
下記URLよりダウンロードして、ご利用ください。

2017年12月スケジュールPDFはコチラからダウンロード

また全体のスケジュール(グーグルカレンダー)も更新されましたので、併せてご確認ください。

河津祐貴「マインドフルネス ビギナー 3回コース」


マインドフルネス先進国のアメリカで支持されているDavid Nichtern(デイビッド・ニックターン)が伝えるニューヨークスタイルのマインドフルネス・メディテーションを10年以上にわたり学び続けている河津祐貴が、マインドフルネスとは何か?日々の生活の中でどう活かすか?について3回にわたってわかりやすく説明していきます。

TVや雑誌で良く話題に上る『マインドフルネス』。
アメリカでは『マインドフルネス 革命』(Mindfulness Revolution)と言われるくらい社会へのインパクトを与えています。

しかしマインドフルネスとはなんでしょうか?

全3回のプログラムにて開催していきます。
*全3回のプログラムを終了するとTrue Nature Meditationマインドフルネス メディテーション ビギナーコース修了書をお渡しします。

第1回 ①2018年1月6日(土)14:00-16:00【受付終了】

マインドフルネスとは?

まずはマインドフルネスの正しい意味の理解しましょう!

正しいマインドフルネスの定義とは?
そしてマインドフルネスを身につけるためにはどのようなトレーニングが必要なのか?
1stセッションでは、マインドフルネスの正しい理論、正しい練習方法を学びます。

ー マインドフルネスの基本的な説明
ー マインドフルネス メディテーションのレクチャー及び実践
ー ディスカッション

第2回 ①2018年1月13日(土)14:00-16:00【受付終了】

マインドフルネスの科学

科学の進歩、医療技術の進歩によりマインドフルネス・メディテーションを続けることによって起こる様々な変化を科学的なデータとして解明できるようになりました。
2nd セッションでは、近年解明されていたマインドフルネス・メディテーションによって得られる様々な可能性を学んでいきます。

ー マインドフルネスの科学的データの紹介
ー マインドフスネス メディテーションの練習
ー 正しい実践方法についてのQ&A

第3回 ①2018年1月20日(土)14:00-16:00【受付終了】

メディテーションを日々の生活に!

マインドフルネス メディテーションのトレーニングを身につけたらどうなるのか?
ビジネスにおいてどんな効果をもたらすのか?
家庭においてどんな変化がもたらせるのか?
仕事や家事、人とのコミュニケーションなど日々の生活をいかに”マインドフル”に過ごすか?

最後のセッションは、マインドフルネスどのように毎日の生活に取り入れていくか?をテーマに講義を進めます。

ー マインドフスネス メディテーションの実践練習
ー ポスト・メディテーション(メディテーション練習以外の時間)の過ごし方について
ー ディスカッション
ー 正しい実践方法についてのQ

日程:①2018年1月6日(土)/13日(土)/20日(土)3回コース
時間:各回 14:00-16:00
講師:河津祐貴
場所:True Nature STUDIO
費用:18,000円(税別)*3回コースでの料金となります
対象:どなたでも参加可能
定員:20名様

[ お申し込み方法 ]
■こちらよりお申込みください。(メール申込/お支払いはお振込となります。クレジットはご来店でのお支払いのみ受付)
お申込みはこちら>>>>

※この講座ではTrue Natureメンバーズカードポイントは使用できませんのでご了承ください。
※料金(税込価格19,440円)は店頭でのカード払い、もしくはお申込み後、1週間以内に銀行振込にて事前入金となります。入金完了で申込完了となります。
※1週間以内に入金の確認できない場合はキャンセル扱いとなります。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
※全3回コースとなっております。ご参加できない回の返金は行っておりません。ご了承ください。

<キャンセル料>
開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9-3日前 50% 
開催日前日/当日 100%

・キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・クレジット決済の場合のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。

[ お問い合わせ ]
True Nature YOGA STUDIO
TEL:03-6455-4977
MAIL:studio@truenature.jp

キャンセルの場合はメールにてお知らせください。
キャンセルはこちら>>>>

 

 

河津 祐貴 / Suke Kawazu

True Nature Meditation プログラムディレクター

1990年代後半より国際的なスポーツイベントのディレクターとして、ヨーロッパや北米を中心に活動を続け、スキーのワールドカップディレクター、世界選手権国際コーディネーターなどを歴任。そんな海外生活を続ける中、ニューヨークにて世界的に有名なメディテーション指導者であるDavid Nichtern(デイビッド ニックターン)と出会いトレーニングを開始。以来10年に渡りデイビッドより徹底した指導のもとメディテーションを学び続けている。日本でも数少ない本格派メディテーターの一人である。

また一方、国際イベント主催者としての経験を活かし、2012年よりメディテーションやヨガを中心とした『True Nature』を主催、以後日本各地でイベントを展開中。さらに2014年にはTrue Nature Studio をオープンし、日々の生活の中で継続的にトレーニングを行える場所を提供している。

2015年、マインドフルネス・メディテーションを中心としたブッディズム・メディテーションの普及・促進を目指し、David( と共に『True Nature Meditation』を設立、プログラムディレクターとしてプログラム開発を行い、また同時にシニアティーチャーとして指導者養成プログラムやメディテーター養成プログラムにて指導にもあたっている

ブログ・まいにちメディテーション
Twitter:suke_meditation

ワークショップ:The Art of Mindful living マインドフルネスな生活の作り方

満員御礼につき次回来日時!追加開催決定!!!
マインドフルネス先進国のアメリカで支持されているDavid Nichtern(デイビッド・ニックターン)によるマインドフルネス・メディテーション ワークショップです。

詳細はこちらから!是非ご参加ください!

【追加開催決定!2018.2/10】The Art of Mindful living マインドフルネスな生活の作り方


満員御礼につき次回来日時!追加開催決定!!!
マインドフルネス先進国のアメリカで支持されているDavid Nichtern(デイビッド・ニックターン)によるマインドフルネス・メディテーション ワークショップです。

最近日本でも“マインドフルネス”という言葉がよく聞かれるよになりました。
マインドフルネスとは、あらゆる所作に心を行き渡らせるという意味です。

マインドフルネスを学ぶには、もちろん坐った姿勢でのメディテーションプラクティスが必要不可欠ですが、基本的なプラクティスを身につけ、そこから体感するマインドフルな状態をつかめたら、日常生活全般についても、この『心を行き渡らせる』ことが可能になっていきます。

ニューヨークを拠点に、マインドフルネス・メディテーションを40年以上にわたり指導を続けるデイビッド ニックターン(David Nichtern)が、マインドフルネスの意味、そしてマインドフルネスのプラクティス方法を、さらに日々の生活にどう取り入れ、活かしていくのかについて、初めて学ぶ方でもわかりやすく説明していきます。

マインドフルネスに興味があるけど体験したことがない。または正しいトレーニング方法を身に付けたいとお考えの方にぴったりのワークショップです!

日程:2018年2月10日(土)
時間:14:00-16:00
講師:ディビット ニックターン
場所:True Nature STUDIO
費用:3,500円(税込)
対象:どなたでも参加可能
定員:30名様

[ お申し込み方法 ]
■下記のお申込みフォームからお申込み下さい。
■フォームお申込み(新規登録希望しない方)はこちらよりお申込みください。(メール申込/お支払いはお振込となります)
お申込みはこちら>>>>

※この講座ではTrue Natureメンバーズカードポイントは使用できませんのでご了承ください。
※料金はカード払い、もしくはお申込み後、1週間以内に銀行振込にて事前入金となります。入金完了で申込完了となります。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

<キャンセル料>
開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9-3日前 50% 
開催日前日/当日 100%

・キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・クレジット決済の場合のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。

[ お問い合わせ ]
True Nature Meditation 事務局
TEL:03-6455-4977
http://truenature.jp/tnm/
MAIL:meditation@truenature.jp

キャンセルの場合はメールにてお知らせください。
キャンセルはこちら>>>>

講師紹介

ws05

ディビット・ニックターン / David Nichtern

チベットの活仏であったチョギャム・トゥルンパ・リンポチェによって創設され、現在その息子であるサキョング・ミファム・リンポチェによってアメリカを中心に展開しているシャンバラ・ブッディスト・リンケージ。このプログラムは、古来より続くチベット仏教の哲学や修行方法を現代的なアプローチによってよりわかり易く伝えるように開発されています。
デイビッドは、このプログラムのシニアティーチャーであり、バーモント州のカルメ チョチング メディテーションセンターディレクター、ニューヨークOMヨガセンターの仏教学ディレクター、シャンバラインターナショナルトレーニングの広報線戦略ディレクター等を歴任してきました。
彼の伝統的な仏教への知識はとても深く豊富でありながら、毎週、ustreamで仏教学についてのライブ配信や、creativeLIVE.comによるオンラインワークショップ、さらには近日発売される彼の著書「Awakening From The Daydream: The Wheel of Life」などを通じて、一般の人々に“いかにわかり易くメディテーションや仏教を伝えるか?“を主題として日々活動を続けています。

彼はまた、エミー賞を複数回受賞し、グラミー賞に複数ノミネートされた作曲家/音楽プロデューサー/ギタリストの顔も持っています。彼の作曲した「Midnight at the Oasis」は、クリストファー・ゲスト、マリア・マルダ-、ポール・サイモン、ラナ・デル・レイ、ステービー・ワンダー、クリシュナ・ダズ、ジェリー・グラシアなど、数多くの有名アーティストたちに歌い続けられていいます。

True Nature Meditation
http://truenature.jp/tnm/