TRUE NATURE MEDITATION

最近アメリカでも注目を集めている『コンパッション』のトレーニングが日々の生活やメディテーション・プラクティスにどのように役立つのか?についてデイビッドがわかりやすく紐解くワークショップです。

ニューヨークを拠点に世界的に活躍しているメディテーション指導歴40年のデイビッド・ニックターン(David Nichtern)が、我々同様に日々忙しく過ごしているニューヨーカーに向けて長年にわたり指導を続けているメディテーションをベースに、日本の伝統・文化・歴史を踏まえてさらに改良した「日本向けの特別プログラム」。

お申込フォームはこちら

講座内容

このワークショップでは、“Family (家族)” “Work(仕事)” “Society & Community (社会)” をキーワードに日々の生活の中でいかにコンパッション(思いやり)を育むことができるのかについて学びます。

Family 家族
なぜ家族は我々自身とそっくりなのでしょうか?とても深く愛情を注ぐことができる相手でありながら、同時に非常に苛立ちを覚える存在でもあります。それこそがミステリーですね! 自分の家族が繰り広げるリアル”TV“ショーから我々が自分自身について学ぶことが非常にたくさんあります。

Work 仕事
我々の多くは家族と過ごす時間や睡眠や食事の時間よりも、仕事をしている時間が人生のあらゆる時間の中で最も長いのではないでしょうか? こうした仕事をしている際にも思いやりや知恵持ち続けることは、とても深淵で大切なことです。

Community &Society 社会やコミュニティ
私は長年に渡り『基本的な善良さ』に基づいたより良い社会の可能性について学び続けています。実際にそういった社会の実現は可能なのでしょうか?議論してみましょう!

このワークショップではマインドフルネス・メディテーション体験とレクチャー、さらに質疑応答なども行います。
初心者から上級者までどなたでもご参加が可能です。

日程:3月14日(水)19:00-21:00
講師:ディビット ニックターン(*専門通訳を介した講座となります)
場所:True Nature STUDIO
受講料:4,200円(税込)
対象:どなたでも参加可能
定員:25名様

[ お申し込み方法 ]
■下記のお問い合わせフォームからお申込み下さい。
お申込フォームはこちら

■参加希望WS名、日にち、お名前、連絡先、住所をご記入の上、お申込みください。

※料金はお申込み後、1週間以内に銀行振込にて事前入金となります。入金完了で申込完了となります。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

<キャンセル料>
開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9-3日前 50% 
開催日前日/当日 100%

・キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・店頭でのクレジット決済の場合のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。

[ お問い合わせ ]
True Nature Meditation 事務局
TEL:03-6455-4977
http://truenature.jp/tnm/
MAIL:meditation@truenature.jp

講師紹介

ws05

ディビット・ニックターン / David Nichtern

ニューヨーク在住の瞑想歴45年のメディテーター。アメリカで著名なShambhala mdeditation centerの上級講師 として、メディテーションを日々の生活のエッセンスにすることをテーマに北米、ヨーロッパ各国でメディテーションの指導を行っています。チベットの活仏であったチョギャム・トゥルンパ・リンポチェによって創設され、現在その息子であるサ キョング・ミファム・リンポチェによってアメリカを中心に展開しているシャンバラ・ブッディスト・リニエージ。このプログラムは、古来より続くチベット仏教の哲学や修行方法を現代的なアプローチによってよりわかり易く伝えるように開発されています。

デイビッドは、このプログラムのシニアティーチャーであり、バーモント州のカルメチョチングメディテーションセンター ディレクター、ニューヨークOMヨガセンターの仏教学ディレクター、シャンバラ・インターナショナル・トレーニングの 広報線戦略ディレクター等を歴任してきました。彼の伝統的な仏教への知識はとても深く豊富でありながら、毎週、 u-streamで仏教学についてのライブ配信や、creativeLIVE.comによるオンラインワークショップ、さらには近日発売 される彼の著書「Awakening From The Daydream: The Wheel of Life」などを通じて、一般の人々にいかにわかり 易くメディテーションや仏教を伝えるか?を主題として日々活動を続けています。

LINEで送る