Facebook twitter Instagram Youtube
カートの中 新規会員登録

【2016.10/8-9】David Nichtern Teacher Training Level2

10/8(土)〜9(日) メディテーター養成講座 (Teacher training level 2)が開催されました。

”メディテーター養成”を目的としたプログラムで開催されているこの講座は、日本で初めて8月より第1期生がスタートしています。Level1の「メディテーション入門講座」でメディテーションの基本的な方法、歴史、概念等を学んだ受講生が、より ”実践” することを主眼に構成されたLevel2のプログラムとなっております。

「日々のプラクティを積み、自分で”体験”することで初めて学んだ知識を理解することができる」と、デイビッドは講座の中でも度々話します。”学ぶ” ことと ”実践する” ことは常に50:50であるべき。そのため、今回の講座(15時間)のうちの半分ちかい時間を実際に坐ってメディテーションを練習する時間に費やしました。

60分以上のメディテーションを行い、そのフィードバックを共有し、さらにデイビッドが指導する。そしてまたプラクティスに入るといった形でクラスが進んで行きました。
このようにいうと、とてもハードな練習に思われてしまいがちですが、デイビッドのプログラムは、”not too tight, not too loose” (キツすぎず、ユルすぎず)がモットー。受講者の皆様は楽しみながら練習とディスカッションを繰りかえしていきます。

image1

「Level1 メディテーション入門講座」で学んだ、4つの基本となるメディテーション方法(マインドフルネス・メディテーション、アウェアネス・メディテーション、塾考のメディテーション、慈悲のメディテーション )について、入門講座を受講後から、今回の講座までの期間での受講者のみなさんそれぞれが練習を積んだなかでの質問や感想、自身の変化についてなどを共有しながら、さらに深く理解をすすめていきました。

image2

メディテーションの練習・指導においては、独善的な考えに陥らないように、指導者であるデイビッドだけでなく、受講生みなでそれぞれの考えや意見を共有することも大切な学びの場となると考えています。今回はすでにメディテーション入門講座にて、こういったディスカッションにもだいぶ慣れ、デイビッドの指導のもと活発な意見交換が行われました。

11月にはデイビッドが再来日して、この次にステップなるレベル3(グループ指導者養成講座)を行います。レベル3は『メディテーション入門講座』を受講者のした方の参加可能です。

また、同じく11月よりお客様の要望により『Level1 メディテーション入門講座』も追加開催が決定しました。これからメディテーションを勉強したい方、ぜひまずは体験しみてください。

メディテーション指導者養成講座(100時間)詳細はこちら>>>

メディテーション入門講座・メディテーター養成講座 詳細はこちら>>>

忙しいビジネスマン向け
11/17開催!ビジネスライフに役立つ、シンプルメディテーションワークショップ! 詳細はこちら>>>

講師紹介
ws05

ディビット・ニックターン / David Nichtern

チベットの活仏であったチョギャム・トゥルンパ・リンポチェによって創設され、現在その息子であるサキョング・ミファム・リンポチェによってアメリカを中心に展開しているシャンバラ・ブッディスト・リンケージ。このプログラムは、古来より続くチベット仏教の哲学や修行方法を現代的なアプローチによってよりわかり易く伝えるように開発されています。
デイビッドは、このプログラムのシニアティーチャーであり、バーモント州のカルメ チョチング メディテーションセンターディレクター、ニューヨークOMヨガセンターの仏教学ディレクター、シャンバラインターナショナルトレーニングの広報線戦略ディレクター等を歴任してきました。
彼の伝統的な仏教への知識はとても深く豊富でありながら、毎週、ustreamで仏教学についてのライブ配信や、creativeLIVE.comによるオンラインワークショップ、さらには近日発売される彼の著書「Awakening From The Daydream: The Wheel of Life」などを通じて、一般の人々に“いかにわかり易くメディテーションや仏教を伝えるか?“を主題として日々活動を続けています。

彼はまた、エミー賞を複数回受賞し、グラミー賞に複数ノミネートされた作曲家/音楽プロデューサー/ギタリストの顔も持っています。彼の作曲した「Midnight at the Oasis」は、クリストファー・ゲスト、マリア・マルダ-、ポール・サイモン、ラナ・デル・レイ、ステービー・ワンダー、クリシュナ・ダズ、ジェリー・グラシアなど、数多くの有名アーティストたちに歌い続けられていいます。

ディビット ニックターン HP(日本語)
http://mindfulness-meditation.jp