Facebook twitter Instagram Youtube
カートの中 新規会員登録

【2015.3/19】ディビット・ニックターンと学ぶ 仏教入門&メディテーションへの道 Session3

ディビット・ニックターンの初来日から約一ヶ月。
2月と3月にあわせて全4回コースの集中ワークショップ「ディビット・ニックターンと学ぶ 仏教入門&メディテーションへの道」が3/19、Session3講座が無事、終了しました。

3月19日(日)
心が秘めた力〜熟考力と直感力
(The Power of the Mind – Contemplation and Insight)

2月の来日WSから一ヶ月、2ヶ月連続でVIDEO越しではないDavidにまた会えて、前回の参加者も多く、とても和やかな雰囲気でスタートです。Davidのもつ人柄でしょうか、彼はとても温和で会うだけでなぜかホッとさせる、包容力があるように感じているのは私だけではないはず…。

0001

1ヶ月練習してきた方、今日が初めての方もいます。
基本である、マインドフルネスメディテーションを復習しながら、ひとつのことに集中して意識を高めていきます。
毎回、Davidがおっしゃることは…特別なことではない。寝る、食べる、瞑想する。どんな状況でも同じ。ただ、しっかりとした姿勢で休めさせながら、休めすぎず、スイッチをしっかり入れる。考えを止めるのことは目的ではなく、集中して意識を向けることの訓練をすることが大事だと。

簡単なようで、やはり練習が必要。自分でやろうと思えばできるなーと思っても、なかなか…
眠くなったり、すぐ何かにとらわれたり…
だから月に一度、Davidに会いたくなって、確認したい。そんな生徒さんも多いようです。

そして今回のテーマである「心に秘めた力」
いままで、呼吸にフォーカスしてきましたが、今回は「聴覚」

目を閉じて耳に集中、身体の中で感じて集中を変換していきます。

0001_2

知覚、聴覚、呼吸。更にMINDFULNESS、AWARENESS。全部おりまぜる???
一気に難しく感じて、ちょっと焦りも感じます…笑

皆で感じることをシェア。
なぜメディテーションをするのか。
人間として存在するため。
より理解を深めたい。
学ぶことでやさしくなりたい。などなど。

Davidからだけでなく、参加している皆、お互いから学び合う。とても素敵な空間でした。

メディテーションをすることで、これからの自分はどうなるのか、どこへ行けるのか?
その可能性は自身で体験するしかない…
答えを急ぎすぎても答えはない…

0001_3

VIDEO越しもいいけど、やはり本人が目の前で指導してくれると言葉の入り方も違ってきます。
AWARENESSとMINDFULNESS
今回の生DAVIDセッション笑で、ストンと、心に響いた方も多かったのではないでしょうか。

プラクティスを重ねることで、自分の中で気づくことの大切さを知る。
なぜ、自分は存在するのか。言葉遊びのようなものかもしれないけど、きっかけは自分で探していかきゃと実感…。
充実した時間を過ごすことができて、明日のWSも楽しみで仕方ない。

4月からはふたたび、正しいメディテーションプラクティス オンラインビデオ講座が始まります。
詳しくはこちらから