Facebook twitter Instagram Youtube
カートの中 ポイントチャージ 新規会員登録

【2015.8/9】キッズと楽しもう!親子でヨガ!

8/9(日)13:00〜「夏休み特別企画<NOB>キッズと楽しもう!親子でヨガ!」WORKSHOPが開催されました。

夏休みに入り、有り余る体力の子どもと一緒にヨガを楽しむこの企画。夏休みの思い出がいっこ増えたのではないでしょうか。クラス開始を待ってる間は、童謡が静かに流れ、親子で歌ったり、逆立ちや手押し車をしたりで、徐々にリラックス。
参加キッズは4歳から9歳まで、親子の笑顔で溢れたクラスとなりました。笑い声や叫び声?!が響くスタジオはとっても微笑ましい素敵な空間。

足のグーチョキパーから、手もあわせてのグーチョキパー、さらには顔のグーチョキパーでキッズたちも場所に慣れてリラックスモードへ。親子であぐらをかいたまま、ゴロゴロまわったら、すっかり準備万端!

4

犬のポーズ、ねずみさんのポーズ、蛇さんになろう!と、わかりやすい簡単な言葉選びをしてくれるおかげで、キッズも楽しそうにいろんなポーズに挑戦しながら楽しめました。

お母さんがダウンドック、アーサナの動作を繰り返し、キッズはトンネルをくぐって、ジャンプして飛び越えて、身体全体をどんどん動かしていきます。その間も、やっぱりみんな親子とも笑顔でにこにこ。
ヨガをしながら、子どもと遊べちゃうなんて!ヨガをすることを、自然に遊びながら受け入れて、身体で覚えていくってこんな感じなんだろうな〜とキッズたちの順応する早さに関心してしまう。

2

慣れてきたら、どんどんアグレッシブに。

5

お母さんの背中に乗ってのダウンドックや、ブリッジや飛行機やゆりかごなどなど。「出来た人〜?」の問いに、皆、元気に「出来た〜!」と、キッズたちは素敵なドヤ顔ですっかり自信をつけた様子でした。

8

親子で手をつないでポーズをとったり、よっかかったり、支えたり、支えられたり。
常に触れながら、協力しながら、親子でやり遂げることを実践して、いつもに増してすっかり信頼関係が増したように感じる時間を過ごすことができたました。

存分に身体を動かした後はシャバアーサナで親子ですっかりお昼寝タイム。
協力しあうことでコミニケーションがとれて、信頼関係が深まり、親子で満足な時間を過ごすことができました。

7
NOB

2001年、長男を連れて遊びに行った児童館のイベントでヨガに出会う。
続けるうちに治療していたストレスによる生理不順や不妊を解消。解剖学を学ぶうちに長年の腰痛からも解放される。自身の経験を元に、港区の育児センターなどで産後ヨガや親子ヨガのクラスを担当。「心地よく、解りやすく」をモットーに、日常に活かせる心の在り方や身体の使い方をお伝えしています。

「のん気ヨガ」主催 http://nonki-yoga.com

2007年日本ヨーガ瞑想協会指導者トレーニング終了。
2008年マタニティヨガ講師養成
2010年日本ヨーガ瞑想協会認定試験に合格。
江頭2:50の「エガヨガ」監修・モデル、
So much iRonyルックブックモデル
[sn]super.natural アンバサダーを務めるなど、意欲的に活動中。

True Nature レギュラークラス
月曜日 18:45-20:00 energy up yoga