Facebook twitter Instagram Youtube
カートの中 新規会員登録

指導者養成100時間プログラム

このプログラムは、ニューヨークを拠点に世界的に活躍しているメディテーション指導歴40年のDavid Nichternによりに日本人向けに開発された特別プログラムです。

プログラムの前半はマインドフルネス・メディテーションをはじめコンパッション・メディテーションなど、メディテーション先進国のアメリカで主流となっているメソッドを中心にいくつかの基本となるメディテーションを受講生自身がしっかりと習得できるようになっています。
さらにプログラムの後半では、マインドフルネス・メディテーションをグループや個人に指導を的確に指導できるように正式で正統な指導方法を学んでいきます。

トレーニングはレベル1から4までの60時間の理論学習と40時間の実践プログラムで構成されます。100時間のプログラム終了後、True Nature Meditation 100h Teacher Training 修了書を発行します。

1. プログラム内容について
理論学習プログラム 60時間

①Level 1 メディテーション入門講座 (15時間)
この講座では主に以下の4つのメディテーションメソッドに関する基礎の理解と勉強方法、練習の実践方法を学びます。

– マインドフルネス・メディテーション (Mindfulness Meditation)
– アウェアネス・メディテーション (Awareness Meditation)
– 熟考のメディテーション (Contemplative Meditation)
– コンパッション・メディテーション (Loving-kindness Meditation)

また、上記のメソッドを学びながら、世界中で学ばれている様々なメディテーションの特性や歴史や・成立の背景など、今後のメディテーターとして学んでいく上で必要な基本的な知識も学んでいきます。

②Level 2 メディテーション集中講座(15時間)
メディテーションプラクティスの完璧な理解を促すための勉強方法と練習の実践方法を学びます。
Level 1 で学んだ4つのメディテーション・メソッド(Mindfulness / Awareness / Contemplative / Loving-kindness) の練習をさらに深く進め、メディテーターとして自立できるまで練習を学んでいきます。このクラスでは集中的にメディテーションを実践することで、練習を積むことでのみ理解できる知識を獲得していきます。

③Level 3 グループセッション指導法講座(15時間)
グループセッションにおいてマインドフルネス・メディテーションを指導する方法を習得していきます。セッショに参加者のする生徒が正確にマインドフルネス・メディテーションをおこなえるように具体的な指導メソッドを習得し、その実践方法と勉強方法を学びます。
講座中は擬似クラスの運用練習を中心に、指導者として必要な技術と注意点も学びます。

④Level 4 個人レッスン指導法講座(15時間)
プライベートレッスンにおいてマインドフルネス・メディテーション指導する方法を習得していきます。法の勉強と実践方法を学びます。Level 4ではプライベートレッスンでのメディテーション指導法の勉強と実践方法を学びます。
マンツーマン指導の模擬クラスを展開し、指導者として必要な技術と注意点の指導を行います。このプログラムの修了により個人レッスンの指導が可能なライセンスを発行いたします。

2. 履修クラスと履修時間について
受講生は上記の理論学習プログラムの履修のほかに実践プログラム履修が必要となります。
メディテーショントレーニングは練習50%、勉強50%の割合で進めることがとても大切です。実践だけでは自分のしていることを見失う可能があり、また勉強だけでは古くから続く様々な教えを自分のものとして体得できないからです。さらに、自身の学んでいることを指導者や練習仲間と共有することは”独りよがり”なメディテーター、メディテーション指導者を生み出さない為にとても重要と考えています。
受講者は、下記の基礎講座の、集中的講座、模擬指導講座をそれぞれ取得して、合計40時間の履修が必要になります。
プログラム名 履修時間 内容
実践プログラム(40時間) ①マインドフルネスメディテーション 基礎 (90分/回) 右①-④の合計で40時間 マインドフルネス・メディテーションの基本的な坐り方、練習方法を学びます。
②基礎練習(2時間/回) 70分のメディテーションと50分のメディテーション理論に関する輪講・ディスカッションを行う練習講座です。
③集中練習(3時間/回 90分のメディテーションと90分のメディテーション理論に関する輪講・ディスカッションを行う練習講座です。
④グループセッション実践(2時間/回) グループセッションの模擬運用を行う講座です。メディテーション指導Ⅰまたは II の履修が終了した受講生を対象としたクラスです。
理論学習プログラム(60時間) ⑤メディテーション入門(Level 1) 15時間 マインドフルネス・メディテーションをはじめとしたメディテーション関する基本的な理解と勉強方法、練習の実践方法を学びます。
⑥メディテーション集中実践 (Level 2) 15時間 集中的にプラクティス実践し、練習を積むことでのみ理解できる知識を獲得していきます。
⑦メディテーション指導 Ⅰ グループセッション指導理論(TT-Level3) 15時間 マインドフルネス・メディテーションをグループセッションにて指導できる力を身につけます。
⑧メディテーション指導 II プライベートセッション指導理論(TT-Level4) 15時間 マインドフルネス・メディテーションをプライベート・セッションにて指導できる力を身につけます。
3. プログラムのスケジュールについて
プログラムのスケジュールはこちらをご覧ください。
4. プログラムの履修順序について
プログラムのお申し込み手続きが完了後、まず実践プログラムの『マインドフルネス・メディテーション基礎』のクラスの受講が必要です。その後実践の各プログラムや『メディテーション入門講座』等の理論学習プログラムを順次受講していただきます。

受講フロー

実践プログラム(40時間)
理論学習プログラム(60時間)
5. オンライン履修について
実践プログラムについては、オンラインでの履修も可能です。(理論学習プログラムは不可)

ビデオオンライン対象講座
1. マインドフルネス・メディテーション 基礎
2. 基礎練習
3. 集中練習
4. グループセッション実践

6. 100時間終了テストについて
履修時間(100時間)履修満了後、筆記テストと実技テストを行います。
筆記テスト 100時間講義の中で学んだメディテーション理論について記述式テストです。
実技テスト メディテーションクラスの模擬運用と面談によるテストです。
*筆記テスト、実技テストの合格した受講生は、True Nature Meditation 指導者養成150時間プログラムの修了証を発行いたします。
7. プログラム担当講師
ws05
ディビッド・ニックターン / David Nichtern
(True Nature Meditation Program Senior Director)

Davidは、指導歴40年を超えるアメリカでも著名なメディテーション・ティーチャーです。今年発売された彼の著書、『Awakening from the Daydream』は、全米ブッディズム・カテゴリーでベストセラーとなり多くの人々に親しまれています。彼は、マインドフル・メディテーションをベースに、世界中で広がるあらゆる仏教に共通するメディテーション・メソッドを、いかに現代を生きる我々が日々の生活の中にとりいれるかを主題に指導を行っています。また、デイビッドは全米各地で指導者養成プログラムやワークショップを精力的に展開する一方で、アメリカの数多くの有名企業へのマインドフルネス・プログラムの開発や、スポーツ選手へのマインドフルネスを活用した能力開発などを行っています。さらに、彼は、アメリカにチベット仏教を最初に伝えたチベットの高僧チョギャム・トゥルンパ・リンポチェを師に持ち、同氏が提唱し、全米のみならず世界各地に展開しているシャンバラ・リニエージ・プログラムの開発・発展にも尽力してきた人物です。

彼はまた、エミー賞を複数回受賞し、グラミー賞に複数ノミネートされた作曲家/音楽プロデューサー/ギタリストの顔も持っています。彼の作曲した「Midnight at the Oasis」は、クリストファー・ゲスト、マリア・マルダ-、ポール・サイモン、ラナ・デル・レイ、ステービー・ワンダー、クリシュナ・ダズ、ジェリー・グラシアなど、数多くの有名アーティストたちに歌い続けられていいます。
ディビット・ニックターンHP(日本語) http://mindfulness-meditation.jp


河津 祐貴 / Suke Kawazu
(True Nature Meditation Program Director)

1990年代後半より国際的なスポーツイベントのディレクターとして、ヨーロッパや北米を中心に活動を続け、スキーのワールドカップディレクター、世界選手権国際コーディネーターなどを歴任。そんな海外生活を続ける中、ニューヨークにてDavid Nichternと出会い、メディテーショントレーニングを開始。以来David Nichtern の内弟子としてブッディズム・メディテーションを学び続けている。
また一方、国際イベント主催者としての経験を活かし、2012年よりメディテーションやヨガを中心とした国際イベント『True Nature』を主催、以後日本各地でイベントを展開中。さらに2014年にはTrue Nature Studio をオープンし、日々の生活の中で継続的にトレーニングを行える場所を提供している。
2015年よりは、マインドフルネス・メディテーションを中心としたブッディズム・メディテーションの普及・促進を目指し、Davidと共に『True Nature Meditation』を設立、プログラムディレクターとしてプログラム開発を行い、また同時にシニアティーチャーとして指導者養成プログラムやメディテーター養成プログラムにて指導にもあたっている。


小池 瑞香 / Mizuka Koike
(True Nature Meditation Senior teacher/ translator)

11歳で単身ハワイへ留学、15歳で帰国。上智大学比較文化学部卒。
大学在学中よりテレビ局で通訳・翻訳に携わる。卒業後は自身で起業し、プロ通訳として活動を開始。
現在は総合格闘技UFC、ボクシング、ほかPGA、NFL、NBAなどアメリカ・メジャースポーツの中継番組での同時通訳、総合格闘技「修斗」の英語コメンタリー、海外アーティストのアテンドなど幅広く活躍中。
大学では人類学と美術史を専攻し、仏教美術史や宗教学を学ぶ。これをきっかけに自然とメディテーションに興味を持つ。
長年の間、独学でのメディテーション・プラクティスを経て、2012年デイビッド・ニックターンと出会う。彼から直接指導を受け始め、指導法も習得。何度もディビットの住むニューヨークを訪れて瞑想センターなどを巡り、自身の学びも深めて続けている。
豊富な経験と知識でデイビッド・ニックターンの来日時はクラスの専属通訳を務めている。
2016年よりプロアスリートへのメディテーション指導開始、True Natureでメディテーションクラスを展開中。

8. 無料体験説明会について(マインドフルネス体験クラス)
プログラムの内容及び受講方法ついては下記日程にて無料説明会を開催しています。
説明会は、60分のプログラム概要の説明と60分のマインドフルネスメディテーション体験クラスの2時間の構成になっています。クラスはTrue Nature Meditationのプログラムディレクターである河津祐貴が行います。ぜひTrue Nature Meditationを体験してみてください。

日程
9月5日(火) 13:00-15:00
9月9日(土) 16:00-18:00
9月12日(火)16:00-18:00
9月16日(土)16:30-18:30
9月23日(土) 16:00-18:00
9月26日(火) 13:00-15:00
9月30日(土) 16:00-18:00

場所:True Nature STUDIO(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11)
参加方法:下記より参加希望日、お名前、連絡先を記入の上、お申込みください。
お申込みはこちら>>>>

8. プログラム受講料金・お申し込み方法
メディテーション指導者養成100時間プログラム
250、000円 (税込270、000円)

お申し込み方法
ステップ1:こちらの申込専用ウェブサイトから申し込みの手続きをしてください。
ステップ2:指定の銀行口座に1週間以内にお振込みください。(振込口座はメールでお知らせします)
ステップ3:事務局で入金確認後、正式な手続き完了となります。今後の詳細をメールにてお知らせいたします。

申込締切:各自選択スケジュールによる、ご相談ください。
*オープンクラス申込締切は開催日1週間前とさせていただきます。
*申込キャンセルには、キャンセル料がかかります。

お問い合わせ
True Nature Meditation 事務局
TEL:03-6455-4977 / MAIL:“>meditation@truenature.jp


指導者養成100時間プログラム

価格:270,000円

商品コード:tt100

在庫:在庫有り