TRUE NATURE MEDITATION

講師陣

デイビッド・ニックターン / David Nichtern
(True Nature Meditation Program Senior Director)

Davidは、指導歴40年を超えるアメリカでも著名なメディテーション・ティーチャーです。今年発売された彼の著書、『Awakening from the Daydream』は、全米ブッディズム・カテゴリーでベストセラーとなり多くの人々に親しまれています。彼は、マインドフル・メディテーションをベースに、世界中で広がるあらゆる仏教に共通するメディテーション・メソッドを、いかに現代を生きる我々が日々生活の中にとりいれるかを主題に指導を行っています。また、ディビッドは全米各地で指導者養成プログラムやワークショップを精力的に展開する一方で、アメリカの数多くの有名企業へのマインドフルネス・プログラムの開発や、スポーツ選手 へのマインドフルネスを活用した能力開発などを行っています。さらに、彼は、アメリカにチベット仏教を最初に伝えたチベットの高僧チョギャム・トゥルンパ・リンポチェを師に持ち、同氏が提唱し全米のみならず世界各地に展開しているシャンバラ・リニエージ・プログラムの開発・発展にも尽力してきた人物です。

彼はまた、エミー賞を複数回受賞し、グラミー賞に複数ノミネートされた作曲家/ 音楽プロデューサー/ギタリストの顔も持っています。彼の作曲した「Midnight at the Oasis」は、クリストファー・ゲスト、マリア・マルダー、ポール・サイモン、ラナ・デル・レイ、ステービー・ワンダー、クリシュナ・ダズ、ジェリー・グラシアなど、数多くの有名アーティストたちに歌い続けられていいます。

河津 祐貴 / Suke Kawazu
(True Nature Meditation Program Director)

1990年代後半より国際的なスポーツイベントのディレクターとして、ヨーロッパや北米を中心に活動を続け、スキーのワールドカップディレクター、世界選手権国際コーディネーターなどを歴任。そんな海外生活を続ける中、ニューヨークにてDavid Nichternと出会い、メディテーショントレーニングを開始。以来David Nichtern の内弟子としてブッディズム・メディテーションを学び続けている。

また一方、国際イベント主催者としての経験を活かし、2012年よりメディテーションやヨガを中心とした国際イベント『True Nature』を主催、以後日本各地でイベントを展開中。さらに2014年にはTrue Nature Studioをオープンし、日々の生活の中で継続的にトレーニングを行える場所を提供している。

2015年よりは、マインドフルネス・メディテーションを中心としたブッディズム・メディテーションの普及・促進を目指し、Davidと共に『True Nature Meditation』を設立、プログラムディレクターとしてプログラム開発を行い、また同時にシニアティーチャーとして指導者養成プログラムやメディテーター養成プログラムにて指導にもあたっている。

Twitter:suke_meditation

小池 瑞香 / Mizuka Koike
(True Nature Meditation Senior teacher/ translator)

11歳で単身ハワイへ留学、15歳で帰国。上智大学比較文化学部卒。
大学在学中よりテレビ局で通訳・翻訳に携わる。卒業後は自身で起業し、プロ通訳として活動を開始。
現在は総合格闘技UFC、ボクシング、ほかPGA、NFL、NBAなどアメリカ・メジャースポーツの中継番組での同時通訳、総合格闘技「修斗」の英語コメンタリー、海外アーティストのアテンドなど幅広く活躍中。

大学では人類学と美術史を専攻し、仏教美術史や宗教学を学ぶ。これをきっかけに自然とメディテーションに興味を持つ。
長年の間、独学でのメディテーション・プラクティスを経て、2012年デイビッド・ニックターンと出会う。彼から直接指導を受け始め、指導法も習得。何度もディビットの住むニューヨークを訪れて瞑想センターなどを巡り、自身の学びも深めて続けている。

豊富な経験と知識でデイビッド・ニックターンの来日時はクラスの専属通訳を務めている。
2016年よりプロアスリートへのメディテーション指導開始、True Natureでメディテーションクラスを展開中。

門廻 慎一 / Shinichi Sedo
True Nature Meditation Preceptor / Meditator

アートディレクターとしての側面も持ち、数多くの企業広告宣伝に携わっている。
忙しい生活の中で体調を崩し、長期入院したことをきっかけに、今までの人生を見つめ直す中でDavid Nichternと出会い、メディテーションの重要性と可能性を体感する。

正統な系譜で学ぶべく、True Nature Meditation 指導者養成講座を修了し、現在もなお、精力的に学び続けながら、多くの人にその魅力を伝えるため、マインドフルネス・メディテーションのビギナーズクラスを担当している。

マインドフルネス・メディテーションをしっかりと理解し、生活の中に取り込むことで、日常生活で起こるあらゆる事に対処できる「強く、思いやりのある、寛大な心」を皆さんとともに育てていく活動をつづけている。

David Nichternに師事。
True Nature Meditation 指導者養成講座修了

伊藤 恵里 / eri itou
True Nature Meditation Preceptor

長年メディテーションを日常に取り入れている中、True NatureでDavid Nichtern氏に出会い、True Nature Meditation の『目を開けて行うマインドフルネス・メディテーション』を5分間体験して見た際に、それまで続けてきた瞑想では見えなかった自分の心の弱点に気づき、プラクティスを続ける。

それ以来、継続的にプラクティスを続けることで、肉体、思考、感情の癖など様々な自分自身について発見と変化を体験する。デイビッドの指導によって感じたこの変化を、マインドフルネス・メディテーションに興味を持つ人々に広く伝えている。

羽石みわ / Miwa Haneishi
True Nature Meditation Preceptor

主婦として、母として、育児や家事、仕事に追われながら、バレリーナとして活躍する娘の夢をサポートしていく中で、メンタルの重要性に気が付き、数々の書籍からメンタルコーチングや心理学、メディテーションなど、長く独学で取り組んできた。そして、子育てがひと段落した事をきっかけに、しっかりとした正統性のあるメディテーションを学ぶべく、David Nichtern師に出会う。 継続的に正しいプラクティスを重ねることにより、今までの自分では気が付かなかった考え方や、自分や他への向き合い方を体感する。ライフワークとしてのマインドフルネス・メディテーションの普及に貢献すべく、現在もDavid Nichtern師のもと、学び続けている。

True Nature Meditation 指導者養成100時間講座修了

御手洗るみ / rumi mitarai
True Nature Meditation Preceptor

20代の時にNYのDAYSPAにインスパイアされ、都心のビジネスマン、ビジネスウーマンのための美容、健康、ストレスケアを目的にしたDAYSPAを銀座で開業。その間、世界中の様々な自然療法、伝統療法を学ぶ。
サロンケアを行いながら、本当に必要なのは毎日のセルフケアだということに気づき、ヨガやセルフマッサージなど自身のプラクティスを重ねる。

2012年からヨガ講師となり、ヨガを通じてセルフケアの重要性を伝え始める。
そうして今、デイビット先生と出会い、伝統的なメディテーションプラクティスを日々実践しながら、自分自身の今と向き合い、落ち着かせるメディテーションの効果を実感している。

すべてのものと良好な関係性を育んでいくメディテーションを通じて、これからも多くの人々と、今ある喜びを分かち合いたいと思います。

渡辺 純子 / Junko Watanabe
True Nature Meditation Preceptor

株式会社ジュノスタイル代表取締役。高校時代をアメリカのシアトルで過ごす。慶應義塾大学法学部政治学科卒。外資系金融勤務の後、31歳でフリーランスとなってからライフワークを模索し始める。
2012年、ヨガ・アロマセラピー・食を通して、ホリスティックなライフスタイルの提案をしたいとジュノスタイルを設立。東京を拠点に、全国でヨガ、アロマセラピー、食を通じた企画・運営に携わる。自らもヨガ及びアロマセラピーの国際資格を有し、ワークショップや指導者養成講座を、日本だけでなくシンガポールなどアジア地域で展開している。
多忙な毎日の中、忙しさに負けず、スピード感を持ちながらも充実した毎日を送るため、常に地に足をつけて、心身を落ち着かせるための時間と空間を大切にしてる。2016年、リーダーとしての人間性と精神の成長を促すため、メディテーションを学びたいと思っていたところ、師となるDavid Nichtern氏に出会う。True Nature Meditation 指導者養成プログラム修了。

大堀 宏 / Hiroshi Ohori
True Nature Meditation Preceptor

株式会社Global Niche Partners 代表取締役。上智大学外国語学部英語学科卒。 セイコーエプソン株式会社にて海外事業を担当し、2014年に独立起業。主に中小製造業の海外事業支援をする事で、真に競争力のある”グローバルニッチ企業”=”狭い特定分野でグローバルなプレゼンスを有するエクセレントカンパニー”を数多く誕生させることをミッションとしている。 国の海外展開支援機関(コンソーシアム)である、JETRO新輸出大国エキスパートも務める。
長く独学でメディテーションに取り組み、生活の中に取り入れてきたが、David Nichtern師に出会い、正統的なメディテーションを学ぶ。True Nature Meditation 指導者養成プログラム修了。
継続的な正しいプラクティスにより、仕事や生活一般への向き合い方が一変したことに衝撃を受け、本業の海外事業支援と共に自身のライフワークとしてメディテーションの普及に貢献することを決意。
特にストレスフルな環境に置かれているビジネスパーソンに対して、マインドフルネス・メディテーションを普及させるべく、企業向けプログラムの開発も企画している。