Facebook twitter Instagram Youtube
カートの中 新規会員登録

Haidar Ali

スピリットヨガ(大阪)の設立者。
「癒し」と「パワー」と「愛」という、互いに関連する3要素に焦点をあてたティーチングを行う。
様々なワークショップ、リトリート、インストラクター養成講座を、海外や自身が主宰する大阪のヨガスタジオで行うなど、活躍の場は広い。
イラクはバグダッド出身の彼は、三度の激しい戦争を経験して育つ。
この戦争体験が、テコンドーと癒し方法とを探究するきっかけとなる。
若くして全イラクテコンドー選手権で金メダルを獲得し、イラクナショナルチーム入りを果たす。
16歳のとき、BKSアイアンガー氏による名著「Light on Yoga(ハタヨガの真髄)」をアラビア語で記した文書に出会い、
バグダッドにてヨガの練習を単独で開始。
23歳のとき母国を去り、ヨルダンのアンマンにて最初のハタヨガの師となるカマル・ユーシフに出会う。
タイマッサージとヨガを通じて癒し方法の探究を続けるなか、2007年、大阪にスピリットヨガを設立。
スピリットヨガは、全米ヨガアライアンス200時間および500時間のトレーニング認定を受けた西日本初のスクールであり、
優れたティーチャートレーニングを提供する先駆け的存在である。

Spirit Yoga Osaka
www.spirityogastudio.com

Haidar Ali Blog
http://ameblo.jp/love-power-healing-yoga/

HAIDAR STONE
http://haidarstone.theshop.jp


Haidar Aliのクラス内容

ヨガ&マインドフルネス
【日時】5/29(sun) 13:00-14:30 【会場】バンケット4
呼吸は意識と生活を繋げる橋であり、体と思考を結びつけてくれる橋である。思考が散漫になっている時、安定させる手段として呼吸を使いなさい。
ーTich Nhat Hanhー

[クラスについて]
マインドフルネスとは特別の方法で故意に、そして思慮分別せずに、その瞬間に注意を払う事である。このクラスでは日常生活の中で呼吸に意識を持っていく手助けとなる瞑想法を学びます。クラスは100%実践で、詳しいハンドアウトも配布されます。

[内容]
・マインドフルネス瞑想とは
・呼吸の仕方
・感謝の練習

[持ち物]
・ノート
・ペン
・笑顔