Facebook twitter Instagram Youtube
カートの中 新規会員登録

松下 きしこ

脊椎分離すべり症による腰痛緩和のため1999年にヨガをはじめる。
「フィットネスインストラクターをしている」というだけでなぜかパワーヨガの指導をすることになったのをきっかけに
その後、東京萩窪のIYCでアシュタンガヨガとの衝撃的な出会いをしてからその後は地方ということもあり一人黙々と宅練の日々を送る。
2007年よりAzumi-Ashtanga-yogaを主宰し松本市・長野市などでアシュタンガヨガの指導を本格的にはじめる。
その後はアシュタンガヨガだけにとどまらず、さまざまなヨガを学ぶことにより、ヨガに対する深い理解、高い知識、豊富な経験をもって
安曇野市のあづみのヨガスタジオポコ☆スタのスタジオディレクターを務める。
アシュタンガはもちろん、マタニティ、ハタ、ヴィンヤサ、リストラティブなど
生徒にあわせたヨガを指導しながら、また後継の指導者育成にも力を尽くしている。

IYCアシュタンガヨガ45時間短期集中講習修了
ジャニス・クレアフィールドによる30時間プレネータルヨガティーチャーズトレーニング修了
RYT200修了


松下 きしこのクラス内容

Infinite Ground
【日時】5/29(sun) 15:00-16:30 【会場】バンケット1
自分には出来ないとあきらめていた憧れのポーズが、
身体の細かなディティールに意識をめぐらし積み上げていくことで可能になることを知る90分のヴィンヤサクラス
時に繊細に時に思い切りよく訪れる弛緩と緊張が、あなたの無限の可能性と出合う旅をガイドします。
ヨガの本質のひとつ「グランディング」という体感を得ながらも
軽やかな開放感を味わえるのは軽井沢の風土の為せるワザなのかもしれません。