Facebook twitter Instagram Youtube
カートの中 新規会員登録

kanae

学生時代に、ダンスを始めると同時に、30カ国以上を旅し、世界の美しさと共に、そこに存在する矛盾に衝撃を受ける。
その後、ジャーナリストを目指し、NHKにディレクターとして就職。
しかし、過労により倒れ、心身のバランスを崩したことをきっかけにヨガと出会う。
NY留学中に、ヨガ界の宝石、ダーマ・ミットラに師事し、
全米ヨガアライアンス認定200時間トレーニングを修了。
その後、帰国するも、ヨガの奥深さにいったん触れてからは、その情熱の赴くままに勉強に勤しむ。
アシュタンガヨガ、アイアンガーヨガ、アヌサラヨガなど海外から先生が訪れる度に指導を受け、アーサナの理解を深める。
そのほか、インド政府公認ヨーガインストラクター資格取得、シニアヨガ指導資格、
ピラティスBasic Mat指導資格の他、teateセラピー、レイキを習得。目下、野口整体も勉強中。

一方、ヨガ通訳としては、200時間TT、500時間TTなどのティーチャー・トレーニングのほか、
アシュタンガ、アイアンガー、リストラティブヨガ、ヴィンヤサヨガ、
ヨギックアーツなど様々な一流講師陣のWSやリトリートを担当。

思春期の頃から気功、エネルギーワークを学んだことで培った繊細さを活かしながら
、都内スタジオにて、的確なアライメントの知識に基づいたアクティブ、かつクリエイティブなヴィンヤサ・フローヨガを指導。

その後、いったん全てをゼロにして、インドへヨガ修行。
そこで出会ったクリシュナマチャリアの教えに感銘を受け、3年半に及ぶヨガ・セラピーのトレーニングを修了。
解剖学から、ヴェーダンタまでホリスティックな知識を得、ホリスティックに人と向き合うことができるようになることが目標。