Facebook twitter Instagram Youtube
カートの中 新規会員登録

Leza Lowitz

サンアンドムーンヨガ主宰、母親、ベストセラー作家と多彩な顔をもつリザ・ロウィッツは、
10年以上前にサンアンドムーンヨガスタジオをオープンしました。
このスタジオから、リストラティブヨガなど、たくさんの新しいスタイルのヨガを日本に紹介してきました。

リザはサンアンドムーンでリストラティブヨガTTを開催し、
日本およびアジアに500名を超える指導者を送り出しています。
ヴィンヤサフローや瞑想も指導し、自身のヨガプラクティスが創造性、
修養、思いやりの心を深めていると信じています。

リザのティーン向けデビュー小説『Jet Black and the Ninja Wind』、
先祖代々の部族を守る道を探し求める女忍者の物語はTuttle社から出版され、
APALA(Asian Pacific American Library Association)よりヤングアダルト文学部門の賞を授与されました。
この小説の映画化も既に決まっています。
また、リザのメモワール『Here Comes The Sun』、ふたつの大陸で探し求めた母になること、
これまでの20年、2000あまりのヨガポーズを綴った物語が、
2015年6月にStone Bridge Pressから出版されます。
こちらから予約注文可能です。http://bit.ly/1APHTQV
詳細は、www.sunandmoon.jp または www.lezalowitz.com をご覧ください。


Leza Lowitzのクラス内容

レディ・ニグマ・ヨガ ワークショップ
【日時】5/23(sat) 10:00-11:30 【会場】コテージ会場 チケットを購入
唯一女性によって書かれた、最古のヨガの一つであるニグマヨガについて学び、その理解を深めます。
チャクラを開き、プラーナを開放するように考えられているため、幸福感と達成感を得られるでしょう。1時間ほどの練習なので、忙しくて空き時間がない方にぴったりです。
このワークショップでは、ディスカッションの時間を設けて神秘体について説明し、レディ・ニグマ・ヨガの練習でどう作用するか学んでいきます。全レベル対象。

パートナーヨガとヨガの八支則
【日時】5/24(sun) 09:00-10:30 【会場】バンケット2 チケットを購入
パートナーヨガはハーモニーとバランスが大切です。
そしてそれを楽しむこと。
パートナーヨガの中でパタンジャリがヨガスートラで説いたヨガの八支則はどのように働くか探求しましょう。
八支則は、単なる理論ではありません。
日々の生活の中にそれらに取り込んだときに、ヨガの本当の練習となります。
一人で練習するだけでも大変ですが、本当の練習は他人との関わりにあります。

八支則とは、次のとおりです。
ヤマ(禁戒-道徳的規律)、
ニヤマ(勧戒-自制)、
アサナ(体位法-ヨガのポーズ)、
プラナヤマ(調気法-呼吸法)
プラティヤハラ(制感-感覚の抑制)、
ダラナ(凝念-集中)、
ディヤナ(静慮-瞑想)、
サマディ(三昧-至福)。
これらは、パートナーヨガではどのように働くでしょうか。
ダイナミックで楽しく刺激的なパートナーヨガを通じて、八支則を探求しましょう。
※お一人で参加できます。

慈愛の瞑想(メッタ・バーヴァナ)
【日時】5/23(sat) 14:00-15:00 【会場】瞑想広場 SOLDOUT
慈愛の瞑想またはメッタ・バーヴァナは、内なる調和を育みやすくし、人生において対立が少なく安らぎに満ちるようにと、仏陀が作ったものです。
サンスクリット語で、メッタは「愛」「慈愛」を、バーヴァナは「養成」を意味します。
この瞑想方法は上座部仏教の土台となるもので、自身と他人への思いやりと愛を培うものです。
この、心を重視した瞑想の実践により、前向きなエネルギーと愛情を自分自身に送ることができます。
他人にも愛情と寛容を送ることができます。それゆえに、痛みを癒し、他人との関係にバランスをもたらすことができるのです。
そのようにすればするほど、人生は調和の取れたものになります。
この瞑想を毎日5分間実践すれば、自分の生活にもっと調和が生まれることに気づくでしょう。