[Workshop]瞑想指導者として知っておくべきこと

マインドフルネス・メディテーションは、仏陀以来2000年以上にわたり受け継がれてきた伝統的な瞑想法の一つです。長きにわたり伝えられ、洗練され続けた瞑想法であるため、現代の我々も簡単にスタートさせることができるシンプルなテクニックの瞑想法として世界中に広がりを見せています。

その技法はシンプルな瞑想でありながら、瞑想を学ぶ上で『心の基準点』をつくる、とても重要な位置を占めるものでもあり、その学ぶべき理論やテクニックも沢山あるのがマインドフルネス・メディテーションです。

このワークショップでは、そうした伝統的に伝えられてきたマインドフルネス瞑想を『学び続ける』ために知っておくべきマインドフルネスの9つの段階や瞑想実践を継続する為の対処法を、True Nature Meditationのプログラム・ディレクターである河津祐貴(かわづすけたか)がわかりやすく伝えていきます。

第一部:12:00−14:30
『心を落ち着ける9つのテクニック』

マインドフルネスをはじめてみたものの、自分自身の心のトレーニングがどこまで進んでいるかわからないと不安を感じることはありませんか?
伝統的には、マインドフルネス・メディテーションには9つのステージがあり、その段階に応じた学び方、意識の払い方があります。その9つの段階を学びつつ、日々の瞑想実践にいかに心を配るかについてディスカッションを行っていきます。
マインドフルネスを実践している方向けの内容となります。

第二部:15:00−17:30
『メディテーションの6つの障害と8つの克服法』

忙しい社会生活を送りながらメディテーションを進めていくことは簡単ではありません。プラクティスを継続して進めていくには、仕事が忙しくて…付き合いが多くて…疲れが溜まって…などなど、さまざまな誘惑や障害があります。すでにプラクティスを進めているメディテーターは誰もが感じることです。
古来よりメディテーション・プラクティスを進めていく際には6つの障害があると言われています。この6つの障害がいつも我々のプラクティスの邪魔をします。しかし先人たちはこの6つを沈静化させる8つの解毒法を見出しています。

日程:2019年11月23日(土)
第一部 12:00−14:30
第二部 15:00−17:30

講師:河津祐貴
場所:True Nature Meditation STUDIO

受講料:
事前予約:5,000円(税別)
当日:6,000円(税別)
※席に空きがある場合のみ当日払いにて

第一部/二部セット割
9,000円(税別) / 早割11/15までのご入金:8,000円(税別)

対象:経験者、指導者対象
定員:20名様

※料金はお申込み後、1週間以内に銀行振込にて事前入金となります。入金完了で申込完了となります。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

<キャンセル料>
開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9〜3日前 50%
開催日前日/当日 100%
・キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・店頭でのクレジット決済の場合のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。

[Workshop]働く人のマインドフルネス瞑想〜ふっと肩の力が抜けて、安心できる時間を取りませんか?〜

私たちの世界は、変化が激しく不確実で複雑、そしてあいまいな、未だかつてない時代に入っています。
そんな予測不能で困難な時代でも、環境などに左右されず安定した力を発揮できたらいいと思いませんか?

しかし現実は、今までのやり方が通用しなく、常に変化やイノベーションが求められることで、ストレスが耐えないのではないでしょうか。

「スピーディーに判断し成果を出せと言われるけれど、焦るばかりで、どうすれば現状を打開できるか見通しが立たない。」

「部下に、楽しく前向きに働いて欲しいとは思っているけど、イライラが伝わり衝突してしまう。」

「勇気を出して上司に自分の意見を言ったはいいものの、
職場の人たちからどう見られているか気になり不安になる。」

もし、そのような行き詰まり感がある状態から脱して、広い視野で落ち着いて物事を判断し、目の前の課題や人間関係を好転させることができるとしたらいかがでしょうか。

マインドフルネス瞑想を行うことで心の“ゆとり”(空間)を作り出し、先入観や思い込みのない思考で物事が見えるようになります。その結果、悔いのない判断や決断ができるようになるのです。

また、私たちが捉えている「事実」と「感情」を切り分けることができるようになり、ストレス低減や安定した良いパフォーマンスの発揮ができるようになります。さらには、上司や部下、プライベートで大切な人々と良好な関係性を築くことにもつながるのです。

そんなマインドフルネス瞑想を学んでみませんか?

初めての方でも、経験者でも大歓迎です。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

<内容>
・なぜ現代社会にマインドフルネスが求められるのか?
・マインドフルネスの実践〜食べる瞑想、座る瞑想〜
・ビジネスパーソンにおけるマインドフルネスの効果とは
・仕事や日常でのマインドフルネスの活用法

日時:5月24日(日)13:00〜14:30
会場:True Nature Meditaionスタジオ(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 1F)
講師:天野 帆波(あまの ほなみ)
参加費:3,000円(税別)

※料金はお申込み後、1週間以内に銀行振込にて事前入金となります。入金完了で申込完了となります。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

<キャンセル料>
開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9〜3日前 50%
開催日前日/当日 100%
・キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・店頭でのクレジット決済の場合のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。

[Workshop] 精神科医が伝えたいマインドフルネス

ほっと一息つきませんか?

日頃、自分自身の心の状態には気づきにくいものです。
体の病気やけがのように痛くなったり赤く腫れたりしないので、落ち込んだり不安になったりイライラしても、どのくらい無理したり、疲れているのかなかなかわかりにくいものです。そのため定期的に心の状態をチェックして、ケアをすることはとても大切です。

メディテーション(瞑想)には「何かに親しむ」という意味があります。
まず自分に親しむために「今、ここ」の自分がどうなのか、考えていることや感じていることなどを素直に見ることから始めます。自分と向き合う時間を持つことにより、自然な自分を知り、その存在を認めること、決して特別な自分になろうとしなくていいのです。

マインドフルネス・メディテーション(瞑想)は~心のセルフケア~

1,2,3ステップのシンプルな方法です。
「今、ここ」に意識をおき、日々の出来事、過去の後悔や未来の心配などに気づいたらそのままそっとおいて、また「今、ここ」に戻る。続けていくと、だんだんと心の中が静まり落ち着いてきます。そして余裕(間)が生まれてきます。心のクリーニングと考えてください。このような心の状態になり、はじめて自分の本当の考えや気持ち、物事の本質がはっきりわかりはじめ、心はしなやかで安定してきます。

安定を手に入れることにより、日々の出来事のとらえ方が軽やかになり、悩みが長引くということが少なくなってきます。そして、私ってまあまあいいなあと感じられるようになります。日頃から~心のセルフケア~を行っていると、気持ちが楽になっていることに気づくと思います。

一緒に、「今、ここ」にいる練習をしましょう!お待ちしています。

日程:11月25日(水)19:00-21:00
講師:宮﨑央桂
場所:True Nature Meditation STUDIO / ご自宅よりオンライン受講(Zoom利用)
受講料:3,850円(税別)
対象:どなたでも参加可能
定員:15名様
準備:動きやすい服装、飲み物

※料金はお申込み後、1週間以内に銀行振込にて事前入金となります。入金完了で申込完了となります。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

<キャンセル料>
開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9〜3日前 50%
開催日前日/当日 100%
・キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・店頭でのクレジット決済の場合のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。

[Workshop] はじめてのマインドフルネス~マインドフルネスとウォーキングメディテーション~

マインドフルネス・メディテーションとは

現代ではスポーツサイエンスも進化し、体はより効率的に鍛えられるようになり、世界中で新しいトレーニングが発展しています。
健康に過ごすためにも運動や筋トレなど体のメンテナンスをすることは多くの方が重要だと考えています。
しかし、どんなに体を鍛えていても、職場、家庭、人間関係のトラブルなど、いつもイライラしていたり、
落ち込んでいたり、日々思い悩みながら過ごしている方が多いのが現状です。
では体と同様に「心」にもトレーニング方法があるとしたらどうでしょうか。
欧米ではメディテーション文化の発展に伴い、企業研修や医療現場、プロスポーツの世界な
どでマインドフルネス・メディテーションのプログラムが採用されることが一般的になっています。
副交感神経が優位になる、セロトニンの分泌が促される等の効果が報告されており、よく眠れるようになる、
リラックスした状態になる、忙しい中でも心のゆとりをもって向き合う力がつくと言われています。
筋肉と同様、心をトレーニングする方法を学び、実践することで心に余裕をもち、よりよい
状態で社会と関わることができるようになります。

ワークショップでは、基本となるマインドフルネス・メディテーションとは何なのか、定義
を理解した上で体験し、日常でも実践する力をつけることを大事にしています。
大切な人のはずなのに、なぜやさしくできないことがあるんだろう?
嫌いな人、苦手な人にも穏やかに接したい。
家族や、関係の深い人と過ごすことも多くなる年末年始。楽しい半面、関係が深いからこそ根深い感情もあるものです。
瞑想を通じて自分のことをよく知ることは、よりよい対人関係を築くことにもつながります。
基本となるマインドフルネスメディテーションを理解したのち、関連の深いコンパッションメディテーションについても触れていきます。
マインドフルネス瞑想で自分の思考パターンにクセがあることが分かってくると、逆に積極的によいクセづけをすることの有効性も理解できます。
(メディテーションの効果)
リラックスできる
よく眠れるようになる
忙しい中にも心のゆとりができる

(講座の内容) ・マインドフルネス・メディテーションとは ・私たちには意識できる世界が2つある ・マインドフルネス・メディテーションの効果 ・マインドフルネス・メディテーションの実践 ・ポスト・メディテーションの重要性について ・コンパッション・メディテーションの紹介
(こんな方にオススメ)
ストレスをためやすい方
いつも忙がしく心のゆとりをもちたい
メディテーション、瞑想について学んでみたい
※初めての方、ビジネスパーソン、主婦の方までどなたでもご参加いただけます。

(持ち物)
筆記用具
坐りやすい服装
(※当日あぐらの姿勢をとるため)

講師:塩本悠美子
日程:12/22(日)10:15-11:45
場所:スタジオサポ
受講料:3,000円(税込)

※料金はお申込み後、1週間以内に銀行振込にて事前入金となります。入金完了で申込完了となります。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

<キャンセル料>
開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9〜3日前 50%
開催日前日/当日 100%
・キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・店頭でのクレジット決済の場合のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。

[Note] パラマウントベッド 眠りギャラリー TOKYO

パラマウントベッド 眠りギャラリー TOKYOさんにて、「Active Sleep どう眠るかは どう生きるかだ」の特別体験会において、…

[Note] 新プログラム、及び、料金改定のお知らせ

新プログラム設立、そして10月からの増税に伴い、既存の指導者/メディテーター養成各プログラムの受講料金を改定させていただくことになりました。

[Note] リラクゼーションアプリ「cocorus」が10/1よりリニューアル。

エキサイト株式会社が配信するリラクゼーションアプリ「cocorus」が10/1よりリニューアル…