アメリカで50年支持される続ける

瞑想理論(哲学・心理学)学習プログラム

瞑想を実践する為には、その瞑想がなぜ必要なのか?そしてどのように行うべきか?を理解することが重要です。その為には其々の瞑想に付帯する理論を理解する必要があります。このプログラムはデイビッドがアメリカで半世紀にわたって伝えてている瞑想の哲学・心理学を段階的に学ぶプログラムです。

Programs

True Nature Meditation のBasic Program は、

段階を踏んでしっかりとメディテーションを身につけられるようにデザインれています。
これから瞑想を始める方に最適のプログラムです。

瞑想入門15時間入門プログラム

メディテーションの基本理論と実践方法を2日間または5日間(それぞれ合計15時間)で集中的に学べるプログラムです。

 ¥35,000(税別)
瞑想理論60時間プログラム

瞑想の『やり方』『学び方』を身につけるプログラムです。

 ¥270,000(税別)
瞑想理論100時間プログラム

瞑想の『やり方』『学び方』『続けた方』を身につけるプログラムです。

 ¥350,000(税別)

True Nature Meditationはどういう瞑想?

True Nature Meditationの瞑想は、アメリカの瞑想指導者ディビッド・ニックターン(David Nichtern)によってデザインされた瞑想学習プログラムです。ディビッドが伝える瞑想は、アメリカにチベット仏教瞑想を最初に紹介したチョギャム・トゥルンパ・リンポチェから直接受け継いだチベット仏教の哲学・心理学を基盤として行うものです。50年にわたりアメリカで支持されているそうした瞑想法を日本語で学べる瞑想プログラムがTrue Nature Meditationです。

「自分と友達になること」
我々True Nature Meditationの瞑想は何の為に行うのかというと、『自分と友達になる』為に行います。すなわち自分に馴染むことです。
自分の心がどういう状態なのか?自分の体がどう状況なのか?そして自分の言動や行動がどうなっているのか?を自身の概念的な決めつけ行わずに素直に見つめる力を養っていきます。
その為にはまず心を落ち着つけたり、物事に気がついたりすることが必要になります、そうした様々な力を養う為にマインドフルネス瞑想やヴィパッサナ瞑想を行います。

True Nature Meditation の特徴

瞑想を行うには、まず『なぜ?それを行うのか』そして『どのように行うのか?』をしっかり理解する必要があります。そして、その理由が理解できたらそれご実際に行う(瞑想する)ことによって自身の体験にする必要があります。この理論の理解と実践の2つの両方の側面を身につける事が伝統的な瞑想学習方法です。
True Nature Meditationはその伝統に則り、理論学習と瞑想実践のバランスをしっかりとって学べるようにデザインされているのが大きな特徴でもあります。

ゆっくりと段階を踏む学習法

スポーツや武道、茶道や華道などの芸術などと同じく瞑想はそのレベルに応じて向き合うべき課題と習得するポイントが異なります。その段階と進め方は長い歴史の中で構築され洗練され、瞑想学習者が最も効率的に、安全に進めるようにされているのが正統な瞑想法です。
そして瞑想は自身の心の癖や、行動・言動の癖とも向き合うトレーニングである以上、自身に無理なプレッシャーをかけてもうまくいきません。ゆっくりと徐々に自分に馴染む必要があります。True Nature Meditationは伝統的な考え方に則り、ステップを踏んでゆっくりと心に向き合います。

Message from David

メディテーションとは

瞑想理論・ 指導者養成プログラム 無料説明会

瞑想を基礎から本格的に学びたい方