安定して成長し続ける生徒を育てる指導者になる

瞑想指導は瞑想法を伝えるだけではなく、生徒の成長に合わせて瞑想実践と理論学習の方向性を指し示すことができるか否かが重要です。そのためには、自分の学んでいる瞑想哲学・心理学をわかりやすく伝えることが必要不可欠です。生徒の成長をさらに促進させるための瞑想理論の伝え方まで学ぶ、指導者としてもう1歩先に進めるプログラムです。

プログラム内容

理論学習
合計126時間

指導 Level.01 グループセッション指導法(15時間)

瞑想指導の基本と指導者としての心構えを学ぶ
生徒が正確にマインドフルネス・メディテーションをおこなえるように具体的な指導メソッドを習得します。また指導者が自身の方向性を見失わない為の自己評価法も習得していきます。


指導 Level.02 個人レッスン指導法(15時間)

生徒の心のパターンを見極める方法を身につける
1:1での個人指導の場合の、生徒の心的状況の見極め方を学びます。マインドフルネス・メディテーションを使って、生徒が瞑想を実践していく際の阻害要因を、生徒自身が見つけることができる指導の方法を学びます。


指導 Level.03 ダルマの伝え方(12時間)

生徒の恒常的な成長を促す指導法を身につける
瞑想の実践がある程度慣れた生徒に対しての瞑想理論の伝え方を学んでいきます。伝えるために指導者がどのように勉強を進めるか?、学んだ内容をどのように具体的に提示するのか?さらに生徒が長期的に安定して成長する為の、生徒の瞑想に対する視点をどう養わせるかについて、具体的な指導実例を通して学びます。


基礎理論 Level.01 メディテーション入門 (15時間)

瞑想実践に必要な4つの基本瞑想を身につける
メディテーション(瞑想)の定義、実践方法と理論を基礎から学びます。メディテーションの語源のひとつに『なにかに馴染む』という意味があります。メディテーションを実践をしていく上で最も基本になる、 マインドフルネス瞑想(Mindfulness Meditation)、ヴィパッサナ瞑想(Awareness Meditation )、熟考瞑想(Contemplative Meditation)、慈しみの瞑想(Loving-Kindness Meditation) の4つのメディテーションを学び、染んでいきます。


基礎理論 Level.02 メディテーション集中(15時間)

瞑想実践者としての基盤を作る
メディテーション(瞑想)の力をつけるには、実践を積み、心身ともに感覚を磨くことが肝要です。このレベル2は、レベル1で学んだ4つの瞑想法をしっかり時間を取って“坐り込む”プログラムです。しっかり坐ることで、本来の自分の落ち着いている感覚をとりもどし、メディテーションを行う際の自分の基準点をつくっていきます。


基礎理論 Level.03 マインドフルネス概論 – 小乗理論入門 (15時間)

マインドフルネスの理論を深く理解する
マインドフルネス瞑想がなぜメディテーションを学ぶ際の基礎基盤になるのかについて深く理論を学んでいきます。また同時に仏教心理学・哲学を深く学ぶための入り口である小乗理論を学ぶ上で重要な四諦、六道、八正道を学び、さらに日々のマインドフルネス・プラクティスを強化する『4つのマインドフルネス』の基盤を学びます。


基礎理論 Level.04 コンパッション概論 – 大乗理論入門 (15時間)

コンパッションとは何かを理解する
レベル4は大乗理論の代表的な理論を学び、なぜコンパッション・メディテーションを学ぶ必要があるのかについて理解を深めます。六波羅蜜の実践や空を理解する為の継続的な勉強方法、さらにチベット仏教の伝統的なトレーニングである、ロジョン(Mind training)やトンレン瞑想(Sending-taking meditation)の実践方法を身につけていきます。


応用理論 Level.05 シャンバラ 勇者の道 Shambhala – the Sarcred Path of Warrior(12時間)

日常での瞑想のあり方を学ぶ
シャンバラは、1970年代初頭にチベット仏教瞑想をアメリカに最初に伝えたチョギャム・トゥルンパ・リンポチェが、特手の文化や地域、伝統に囚われる事なく、誰もが瞑想を日常に取り入れることができるように作り上げた、現代人のための瞑想実践プログラムです。現在でもアメリカに限らず、ヨーロッパや南米など数多くの国で実践されています。このレベル5では、シャンバラの基本的な考え方を学ぶことで、忙しい現代生活の中で、我々が瞑想とどう向き合うべきなのかに向き合っていきます。


応用理論 Level.06 精神の物質主義 Spiritual Materialism(12時間)

瞑想の「落とし穴」にはまらない為に
精神の物質主義(スピリチュアル・マテリアリズム)とは、瞑想をはじめとした心や精神のプラクティスが、本質的な自分自身の発見や成長ではなく、エゴを肥大化させる道具になりうるという警鐘を鳴らしたチョギャム・トゥルンパ・リンポチェの造語です。1970年初頭にアメリカに瞑想を伝えたトゥルンパ・リンポチェが当時のアメリカの瞑想ブームの中で、多くの瞑想実践者がこの落としし穴に嵌る様を見たことでを造られた言葉でもあります。アメリカに遅れること半世紀、やっと瞑想が流行り始めた日本の瞑想実践者が今一番学ばなければいけないエッセンスを学び、精神の横道に逸れない瞑想実践方法を身につけていきます。

実践プログラム
74時間

メディテーションの習得には継続した練習が必要不可欠です。また、同時に継続した理論学習も必要です。そうした実践力を身につけるためのクラスが実践プログラムです。実践プログラムには、基礎練習とデイリークラスがあり、それぞれいつでも参加が可能です。合計74時間分履修を終了すれば修了試験必要単位となります。また60時間以降の履修も期限内であれば、何度でも予習復習にご利用ください。

基礎練習

毎週定期的に開催される瞑想練習プログラムです。
メディテーション(瞑想)をしっかり実践する力と、理論を学ぶ力をつけていきます。45分の瞑想実践に加えて、Dharma moonが推奨する瞑想に関する資料を読み、その内容をディスカッションしていきます。

ロジョン

毎週開催される瞑想実践プログラムです。
ロジョン(Lojong )は11世紀より育まれてきた心のトレーニング法のひとつです。 日々の生活の中で意識を配る点を59のスローガンにまとめられていてます。
クラスでは、スローガンについての解説とディスカッションを行います。さらにロジョン のトレーニングの特徴的な瞑想であるトンレン瞑想も継続してトレーニングしていきます。

ディリークラス

(45min-120min)

毎日開催される瞑想練習プログラムです。
メディテーション(瞑想)は、継続した実践によって効果を発揮します。しかしながらこの『継続力』を身につけるのは簡単ではありません。スタジオで毎日開催されるデイリークラスを活用して、この『継続力』を身につけていきます。

瞑想理論200時間プログラムの受講生は、受講開始から5年間デイリークラスが無料で何度でも参加できます。また、デイリークラスの参加時間も実践プログラム受講時間として加算が可能です。

デイリークラス詳細はこちら

Merit

True Nature Meditationがメディテーションを学ぶ為に大事にしていることは、理論と実践を同時に勉強していくことです。頭で理解するだけではなく、実践時間(坐る時間)をしっかり確保すること、そして坐った感覚をディスカッションすることが極めて重要となります。
True Nature Meditationプログラムをご受講の皆様が、しっかりしたメディテーターとして成長し、そしてメディテーション(瞑想)指導者としても成長し続けることができるように、充実したバックアップ制度をご用意しています。

レギュラーセッションクラス参加が
3年間全て無料!

指導者養成プログラムにご入学の方はレギュラーセッション受け放題のマンスリーフリーパスを発行いたします。入学日より3年間、毎日開催されているレギュラーセッション、基礎クラスへのご参加が全て無料となります。

何度でも受けられる再履制度

指導者養成プログラムの受講生は、繰り返し再履修が可能です。不明な部分の復習、プログラムを修了した後に指導者視点を持ってクラスの運用を学ぶ為に再受講するなど、自身の経験、知識を補完することができます。
再履修費用:指導者(TT) レベル1〜4 : 1,500円(税別)/1セッション ・例:集中講座1dayの場合3,000円(税別)
メディテーター(MT) レベル3〜4: 2,500円(税別)/1セッション ・例:集中講座1dayの場合5,000円(税別)

オンラインでどこからでも
受講可能!

指導者養成プログラムは全てオンラインで受講に対応しています。スタジオでの受講とオンラインにてご自宅からの受講をご自身のスケジュールに合わせて選択可能です。

指導経験者が集うTeacher’s Lounge

True Nature Meditationでは、プログラム修了者が集まるTeacher`s Loungeを定期的に開催しています。プログラム修了テストに合格し、指導をスタートして実際に生徒さんと向き合うようになると、様々な疑問や質問が出てきます。そうした疑問をTrue Nature Meditationの指導者や、実際に指導をしている方々たちとオープンディスカッションを行っていきます。

True Nature Meditation認定講師制度による指導活動のバックアップ

認定指導者試験に合格したTrue Nature Meditationの認定指導者は、自身の開催するクラスやワークショップにおいて活用できる資料の共有や、認定講師勉強会(無料)への参加特典により、自身のスキルアップを継続的に図ることが可能です。

Online Meditation

True Nature Meditationdでは、指導者養成の全てのプログラムがオンライン受講可能です。

全国どこからでも

True Nature Meditationの指導者養成プログラムは、以前より一部プログラムのオンライン受講が可能でしたが、さらにシステムを拡充し、全てのプログラムがオンラインでの参加が可能となりました。全国どこからでもオンラインで受講可能です。

利用システム

オンラインプログラムでは、登録無料のオンラインミーティングシステムを使用いたします。(PC・スマホ両対応)
受講するクラスのチケットをご購入いただくと、IDが送付されますので、そちらからご参加ください。
※事前会員登録が必要です

200時間終修了テスト

履修時間(200時間)満了後、筆記テストと実技テストを行います。

筆記テスト

200時間講義の中で学んだメディテーション理論について記述式テストです。

実技テスト

メディテーションクラスの模擬運用と面談によるテストです。

*筆記テスト、実技テストの合格した受講生は、True Nature Meditation 指導者養成200時間プログラムの修了証を発行いたします。

スケジュール

実践プログラム スケジュール

お問い合わせ・お申し込み

受講料 ¥660,000(税込)

 

・お支払い方法:現金・クレジットカード・銀行振込
・受講時に必要なテキスト等は、当日配布いたします。オンライン受講の場合は郵送にてお送りいたします。

お名前(必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号
- -

開始希望日

ご職業

どちらで知りましたか?

メッセージ本文

瞑想理論・ 指導者養成プログラム 無料説明会

瞑想を基礎から本格的に学びたい方

指導者養成
15時間体験プログラム

2日間かけてしっかり習得します
¥35,000(税別)

詳しくはこちら >

指導者養成
100時間プログラム

指導者としての基礎を学ぶプログラム
¥350,000(税別)

詳しくはこちら >

指導者養成
150時間プログラム

指導者としての深い理論を学習
¥450,000(税別)

詳しくはこちら >