マインドフルネスは、今や最も有名な瞑想法となりました。半世紀前にMBSR (マインドフルネス ストレス低減法) […]

マインドフルネスは、今や最も有名な瞑想法となりました。半世紀前にMBSR (マインドフルネス ストレス低減法)が紹介されたことで医学的な研究が進み、ストレスの低減や自律神経の調整や心拍の安定など身体的な効果が科学的に証明されたこともマインドフルネスが躍進した大きな理由でしょう。
しかし、マインドフルネスの本来の目的は、身体的な効果よりもむしろ、自分の心の動きをより正確に洞察する力を身につけることにあります。その起源は約2600年前に遡り、ブッダによって提示された四諦(Four Noble Truth)にあります。

「なぜマインドフルネスが必要なのか?」
または、
「具体的にどのようにマインドフルネスを実践するべきなのか?」

など、マインドフルネスを実践するための疑問の全ては、この「四諦と瞑想」を学ぶことにより、全て解決してしまうほど瞑想実践において重要なポイントとなります。

このワークショップでは、アメリカに最初にチベット仏教瞑想を伝え、1970年代より精力的にマインドフルネス瞑想を紹介したChögyam Trungpaの著書、『The Path of Individual Liberation: The Profound Treasury of the Ocean of Dharma, Volume One』に基づいて四諦を詳細に学びながら、マインドフルネスや瞑想の必要性、そしてその正しい実践方法を身につけていきます。

今回のテーマは、「the Cessation of Suffering」 苦しみ、不安の取り去り方について。
不安や落ち着きのなさは実際に取り去ることができるのか?
果たしてそこから逃れられないものなのか?について詳しく学びます。
日々のマンドフルネス瞑想をどう活用して不安を低減していけばいいのか、詳細そして実践方法を身につけていくワークショップです。

こんな方にオススメ
・ストレスを抱えている方
・日々の生活に疲れて、気付いたら愚痴ばかりが目立つ方
・瞑想を日々の生活に取り入れたい方

開催日 : 11/23(火・祝) 15:00-18:00
講師 : 河津 祐貴(True Nature Meditation プログラムディレクター)
参加費 : 8,500円(税込)
会場 :True Nature Meditation STUDIO 又は、ご自宅よりオンライン受講(Zoom利用)

*終了後に期間限定ビデオ公開
*定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

※受講費は事前入金とさせていただきます。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

<キャンセル料>
*初回スタート日を過ぎましたら返金は致しかねます。

開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9〜3日前 50%
開催日前日/当日 100%
・キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・店頭でのクレジット決済の場合のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。