安全な瞑想の進め方 「精神の物質主義」とは何か? 瞑想などの精神的なトレーニングを行うことは、非常に微妙なプロ […]

安全な瞑想の進め方
「精神の物質主義」とは何か?

瞑想などの精神的なトレーニングを行うことは、非常に微妙なプロセスであり、安易に飛び込むべきものではありません。私たちは瞑想を通して、自分が精神的に成長しているかのように思いながらも、実は単に自己中心性を強化してしまうことがあります。このような心の根本的な歪みを『精神の物質主義』(Spiritual Materialism)と呼びます。

この『精神の物質主義』Spriritual Materialismという言葉は、アメリカにチベット瞑想を最初に伝えたギョギャム・トゥルンパ・リンポチェによる造語です。1970年代ー80年代にアメリカに瞑想やヨガなどが紹介され、精神的なトレーニングがブームになっていく中、多くの人がこの心の「物質主義」に嵌まり込んでいくあり様を見続けたトゥルンパ・リンポチェが、瞑想実践者が心の罠に嵌まらずに、精神性的なトレーニングを健全に進めるためにはどうするべきかを記した著書が『Cutting Through Spiritual Materialism』です。当時アメリカではベストセラーになった本であり、多くの瞑想家たちに影響を与えました。現在でも欧米では盛んに読まれている瞑想のガイドラインでもあります。

この2日間のワークショップは、精神の物質主義ととは何か?そして、健全に瞑想を実践をするためには何に気をつけるべきことは何か?について学んでいきます。

また、チョギャム・トゥルンパ・リンポチェがアメリカで最初に伝えた瞑想であるシャマタ・ヴィパッサナ瞑想(Shamatha-Vipashyana Meditation)の実践方法も紹介していきます。
これから瞑想を始めようとお考えの方、瞑想を始めたものの、ご自身の瞑想の進め方に一抹の不安を感じたことがある方に向けたワークショップです。


About Teacher
Teacher  河津祐貴(かわづすけたか)
True Nature Meditation プログラムディクター

アメリカの人気オンライン・メディテーション・プラットフォーム『Dharma moon』を主催するディビッド・ニックターンの元で、チベット瞑想のマスターであったチョギャム・トゥンパ・リンポチェが、アメリカに伝えた伝統的な瞑想法、瞑想理論を実践する瞑想家、瞑想指導者。2015年にTrue Naturte Meditationを立ち上げ、日本国内での瞑想の普及促進を目指している。瞑想をわかりやすく伝えるブログ『まいにちメディテーション』も人気。


開催日:【2日間】 4/23 sat 10:00-17:00・4/24 sun 10:00-17:00
場所:ご自宅よりオンライン受講(Zoom利用)
講師 :河津祐貴
受講費:38,500円(税込)

*受講費は事前入金とさせていただきます。
*定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

<キャンセル料>
開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9〜3日前 50%

開催日前日/当日 100%

キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・店頭クレジット決済の場合(WEB決済は取消)のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。