近年、マインドフルネス瞑想のブームにともない『瞑想』という言葉も見聞きするようになってきました。しかしながら、 […]

近年、マインドフルネス瞑想のブームにともない『瞑想』という言葉も見聞きするようになってきました。しかしながら、「瞑想とはいったい何?」という方も多いのではないでしょうか?なにか特別な力を得るもの、スピリチャルななにか、苦しい修行が伴うもの、、などなどいろいろなイメージがあるかと思います。
チベット語では、瞑想のことをGOMといいます。
GOMの語源は、なにかに『親しくなる』、『馴染む』という意味です。

瞑想とは、なにかに馴染むことなのです。ではいったいなにに馴染むのでしょうか?
このワークショップは、そもそも瞑想とはなにか?何の為に行うのか?といったところからスタートして、瞑想の基本となるマインドフルネスとコンパッションの瞑想の理論と実践方法を学んでいきます。まったく瞑想の経験がない方でも、文字通り0(ゼロ)から始められるようにデザインされています。

① マインドフルネス瞑想
瞑想を学ぶ上でもっとも基礎的な力を養うことができる『マインドフルネス瞑想』を学びます。マインドフルネスは『自分の動作や所作に心を行き渡らせること』と言われます。自分の意識が、動作を通してこの瞬間に”いる“ことに馴染んでいきます。
このセッションでは、マインドフルネス瞑想の考えかたを理解して、その実践方法を身につけます。

② 慈悲の瞑想
コンパッションとは優しさ、思いやりのこと。この優しさや思いやりは誰しもがもっている我々の本質です。しかしながら忙しい生活の追われている我々は、この本来の性質がわからなくなる事が多々あります。慈悲の瞑想は、自分自身が持っている “優しさの質” に馴染む練習です。
セッションでは、コンパッション瞑想の中でも最も伝統的な慈悲の瞑想(Loving-kindness Meditation)の理論と実践方法を学んでいきます。

日時:2020年1月13日(月祝)13:00〜16:00
会場:True Nature Meditationスタジオ(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 1F)
講師:河津祐貴
参加費:2,020円(税込)

※料金はお申込み後、1週間以内に銀行振込にて事前入金となります。入金完了で申込完了となります。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

<キャンセル料>
開催日含む10日前 全額返金
開催日含む9〜3日前 50%
開催日前日/当日 100%
・キャンセルは、原則として ≪10日前までに≫ ご連絡をお願いします。
・店頭でのクレジット決済の場合のキャンセル返金はお振込となります、ご了承ください。
・お客様都合によるキャンセル返金はお振込手数料を差し引かせて頂きますのでご了承ください。